大磯・二宮・中井版 掲載号:2017年11月24日号 エリアトップへ

治安維持拠点に決意新た 大磯警察署が落成

社会

掲載号:2017年11月24日号

  • LINE
  • hatena
参列者にあいさつする松嶋署長(中央)
参列者にあいさつする松嶋署長(中央)

 大磯警察署で新庁舎の落成披露式が16日に行われ、警察や行政、外郭団体の関係者などが参列して完成を祝った。松嶋誠署長は「住民の目線に立ち、署員120人が団結して力強い警察活動を展開し、地域の安全・安心を守り抜いていきたい」とあいさつした。

 落成式には中島正信副知事や大磯町の中崎久雄町長と二宮町の村田邦子町長、工事関係者など約130人が出席。県警トップの斉藤実本部長は「決意を新たに、職務に取り組む」と式辞を述べ、同署員を代表して2人の若手警察官が「新庁舎に恥じない仕事に努める」と宣言した。

 式典後に記念植樹があり、同署が管轄する大磯・二宮町のそれぞれの木であるサザンカとツバキが駐車場の一角に植えられた。

 45年前に建てられた旧庁舎は老朽化や人員増加に伴う狭あい化が著しく、災害対応拠点ともなる大磯署の建て替え工事が2015年12月から約1年2カ月かけて行われた。新庁舎は地上4階建て。延べ床面積約3109平方メートルで、以前に比べて約2・5倍の広さ。周囲の景観や来庁者に配慮した外観デザインと内装を施し、屋上には太陽光発電システムを設置している。

 新庁舎での業務は今年2月に開始。旧庁舎の解体に続いて車庫棟と駐車場、外構の整備が進められ、全ての工事が10月に完了した。総事業費は約17億円。 

大磯・二宮・中井版のトップニュース最新6

12年に1度の御開帳

相模新西国三十三観音

12年に1度の御開帳 文化

御朱印の拝領も

4月9日号

2つの新施設が始動

大磯港

2つの新施設が始動 経済

賑わい創出の拠点めざす

4月9日号

自作の里山マップを公開

自作の里山マップを公開 社会

大磯在住 オダギリミホさん

4月2日号

姉妹都市との絆つなぐ

大磯町

姉妹都市との絆つなぐ 社会

キャンプ座間司令官が訪問

4月2日号

副読本をデジタル化

小学校教科書

副読本をデジタル化 教育

沖田さんが大磯町に寄贈

3月26日号

空き家再生の人材を育成

大磯町

空き家再生の人材を育成 経済

事業運営や支援方法を習得

3月26日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

温かな彫刻30点

温かな彫刻30点

渋谷武美さんの小品展

4月2日~4月12日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク