大磯・二宮・中井版 掲載号:2018年9月7日号 エリアトップへ

アオバト救急搬送 台風の高波にのまれ負傷

社会

掲載号:2018年9月7日号

  • LINE
  • hatena
動物病院に保護されたアオバト
動物病院に保護されたアオバト

 台風の発生が続いた今夏、大磯町の照ヶ崎海岸で高波にのまれて負傷したアオバトが保護されるケースが相次いだ。

 毎年5月から11月にかけて照ヶ崎海岸に飛来し、岩場の潮だまりで海水を飲む姿が見られるアオバト。野鳥観察グループのこまたんによれば「台風が通過する前後の天気は良いが波の高い日」に事故が起きやすく、高波にのまれて岩に叩きつけられ、怪我や溺死してしまうことがあるという。また「この時期は飛来するアオバトの1割程度が幼鳥ということも影響している」と話す。

 運よく人の手で保護されたアオバトは、傷病野生鳥獣保護指定獣医の元へ運び込まれる。中山獣医科医院(【電話】0463・61・2081)の中山和也院長は「怪我の程度にもよるがテーピングや副木をあてるなどの治療を行い、保温して、ブドウなどの果物を与えて栄養補給をしている。怪我の状況をみながら、3〜10日前後で野生に返す。怪我をしたアオバトを保護したら町役場に相談するか、自分のところに直接連絡をもらえれば」と話している。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

まちかど事件簿

まちかど事件簿 社会

大磯署・松田署

8月7日号

原爆写真のポスター展

町長動向

大磯・二宮・中井

町長動向 政治

8月7日号

足柄上病院に100万円

県自動車整備・商工組合足柄支部

足柄上病院に100万円 社会

8月7日号

創業のノウハウ学ぶ

創業のノウハウ学ぶ 経済

二宮町商工会セミナー

8月7日号

地域の文化活動を助成

地域の文化活動を助成 文化

さがみ信金が公募開始

8月7日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

専門家が実技指導も

専門家が実技指導も

大磯城山公園のバラ講座

8月30日~8月30日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年8月7日号

お問い合わせ

外部リンク