大磯・二宮・中井版 掲載号:2018年11月9日号
  • LINE
  • はてぶ

「おとちゃん」ソング完成 商工まつりでダンスとお披露目

文化

歌を作った山根さん
歌を作った山根さん
 二宮ブランドのイメージキャラクター「おとちゃん」をテーマにしたオリジナルソング『愛 LOVE にのみや 吾妻山物語』が完成した。11月11日(日)に二宮町生涯学習センターラディアンのイベント広場で開催する「にのみや商工まつり」でお披露目される。

 町商工会から依頼を受けて歌を制作したのは、同町に住む山根サトルさんとゆえさんの夫妻。「おとちゃん」は日本書紀に登場する日本武尊(やまとたけるのみこと)の妻で、町内にある吾妻神社に祭られている弟橘媛命(おとたちばなひめのみこと)のこと。日本武尊の船が嵐に遭遇した際、海の神の怒りを鎮めるために弟橘媛命が夫の身代わりとなって海に身を投げたという言い伝えがある。「海岸に流れ着いた弟橘媛命の櫛の伝説や地元の袖ヶ浦、吾妻山の菜の花などを歌詞に盛り込みました。多くの人に縁結びのスポットとしての吾妻神社を知ってもらい、夫婦愛を感じてもらえたら」とサトルさん。

 曲に合わせた踊りも作られた。地元の子どもたちが活動するダンスチーム・ジャギーキッズが、10月からお披露目に向けて練習に励んできた。

 森本ジャズ体操教室のスタッフの一人で、同チームを指導する水谷ひかりさんが振り付けを担当。頭の上で両手を合わせて吾妻山を表現するポーズや、二宮を示す指の動きなどを取り入れたのが特徴だ。水谷さんは「子どもたちが楽しく踊って、吾妻山物語をアピールするダンスとして運動会などのイベントでも踊ってもらえると嬉しいです」と期待する。

 商工まつりでのオリジナルソングの発表は午前10時50分から。山根さんが演奏し、着ぐるみの「おとちゃん」も登場してジャギーキッズとコラボレーションでダンスを披露する。

ダンスの練習をするジャギーキッズの子どもたち
ダンスの練習をするジャギーキッズの子どもたち

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6件

大磯・二宮・中井版の関連リンク

あっとほーむデスク

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

二宮で創作オペラ

二宮で創作オペラ

青少年とプロが共演

11月17日~11月17日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第11回「大隈重信【3】」文・武井久江

    11月9日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年11月9日号

お問い合わせ

外部リンク