大磯・二宮・中井版 掲載号:2019年3月8日号
  • LINE
  • hatena

ラグビー 大木臣之輔君が県代表に 東日本U15選抜大会へ出場

スポーツ

県代表に選ばれた大木君
県代表に選ばれた大木君

 中井中学校2年生の大木臣之輔君(秦野ラグビースクール所属・14歳)が、3月9日(土)・10日(日)の2日間にわたって茨城県で開催される「第16回東日本U15ラグビーフットボール選抜大会」に神奈川県代表として出場する。

 同大会は関東ラグビーフットボール協会が主催。東日本地域のジュニアラグビー競技の普及、育成及び競技力向上などを目的に開かれている。大会には北海道から長野県まで男子18、女子5チームが参加する。

 大木君は県下のラグビースクールから推薦されて、県の育成プロジェクトに参加。その中から県代表のメンバーに選抜された。

目指すは優勝

 173cm、60kgの大木君は、父親の影響で3歳から同スクールでラグビーを始めた。ポジションはディフェンスの最後の砦となるFB(フルバック)。学校では陸上部に所属し、短距離の選手でもある。トライがとれることが最大の魅力と話す大木君は「目標はもちろん優勝。力を出し切りたい」と気を引き締める。

 同スクールからはCTB(センター)の小野塚勇太君(鴨宮中2年・14歳)も県代表に選ばれている。今年の12月には全国大会もあり、東海大学のラグビー場などで練習に励む2人は「全国の舞台でも県代表として出場したい」と意気込んでいる。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6件

大磯・二宮・中井版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月25日号

お問い合わせ

外部リンク