大磯・二宮・中井版 掲載号:2019年7月5日号 エリアトップへ

照ヶ崎海岸 250人が海上遠泳 ラフウォータースイム

スポーツ

掲載号:2019年7月5日号

  • LINE
  • hatena
▲波をかき分けて泳ぐ参加者
▲波をかき分けて泳ぐ参加者

 海を舞台にした遠泳競技大会「ラフウォータースイム・ジャパンシリーズ」の大磯大会が、6月29日に照ヶ崎海岸で開催された。大会には町内外から約250人がエントリーし、10代から80代まで幅広い年齢層のスイマーたちがしぶきを上げて大海原に挑んだ。

 通常は遊泳禁止の照ヶ崎海岸を特別開放して行われている大磯大会。昨年は荒天で中止となり、2年ぶりの開催だった。当日は招待選手として、アテネ五輪のマウンテンバイク競技日本代表でトライアスロンでも活躍している竹谷賢二選手も参加。3Kmと1・5Km、800mの個人競技、800m×3人のリレー種目が行われた。

大磯の海を満喫

 大会冒頭に注意事項などの説明があり、主催者のパワースポーツ=鎌倉市=は「今日の海はうねりがあり、まさにラフウォーター。事故の無いように自分のペースを守りながら泳いで、大磯ならではの海を楽しんで」と参加者に呼びかけた。

 3Kmの部では約120人の参加者がスタートと同時に浜辺から海へと駆け込んだ。波をかき分けて1週1・5Kmのコースを周回すると、息を切らせながらも笑顔でゴール。優勝したジムトレーナーの富内檀さん(25)=東京都=は「真っ直ぐに泳ぎ続ける難しさもあったが、優勝できてうれしい。昨年もエントリーしていたので1年待った甲斐があった」と喜びを語った。

▲3Kmの部で優勝した富内さん
▲3Kmの部で優勝した富内さん

暑中お見舞い申し上げます

硬式野球 二宮大磯リトルリーグ

初心者歓迎、無料体験随時。中井町に専用グラウンド有

https://www.ninoiso.com/

赤ちゃんリトミックも人気♪

一色音楽教室の一色リトミック 無料体験も実施中!

https://issiki-music.jimdo.com/

日本茶 碧寧太(あした)

静岡の茶草場農法で育まれた日本茶を提供する「日本茶専門民家カフェ」

https://www.townnews.co.jp/0606/2018/06/22/437129.html

ハッピー・ミッションお茶会

幸せに過ごすための「ミッション」に気付くお手伝い

https://www.townnews.co.jp/0606/2018/11/02/455598.html

なかい里都まちCAFE

地域の特産品や農産物なども販売しています。イベント会場としても利用できます。

http://satomachicafe.com/

<PR>

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

参道を柔らかに照らす

参道を柔らかに照らす 社会

竹あかりフェスタ

11月15日号

移動や避難所の課題語る

二宮町

移動や避難所の課題語る 政治

議会報告と意見交換

11月15日号

まちかど事件簿

町長動向

大磯・二宮・中井

町長動向 政治

11月15日号

こんもり見ごろ

こんもり見ごろ 社会

二宮 善波さん宅のざる菊

11月15日号

中世の古楽のクリスマス

中世の古楽のクリスマス 文化

大磯のhouse Iで

11月15日号

目指せ片づけ名人

目指せ片づけ名人 教育

整理収納の基本とコツ

11月15日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第33回「原敬【8】」文・武井久江

    11月8日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第32回「原敬【7】」文・武井久江

    10月25日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第31回「原敬【6】」文・武井久江

    10月11日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク