大磯・二宮・中井版 掲載号:2019年8月2日号 エリアトップへ

夏休みに無料ランチ 二宮RCが「子ども食堂」

社会

掲載号:2019年8月2日号

  • LINE
  • hatena
「ハレルヤキッチン」で食事を楽しむ参加者=二宮山西キリスト教会
「ハレルヤキッチン」で食事を楽しむ参加者=二宮山西キリスト教会

 学校給食がない夏休みに、社会奉仕団体の二宮ロータリークラブ(RC)が「子ども食堂」を開いている。栄養バランスのとれた昼食を週1回無料で提供。子どもたちが安心して過ごせる居場所づくりも担う。

 7月30日の正午。二宮山西キリスト教会で幼児や小学生、その保護者など約20人が賑やかに昼食を囲む。献立は野菜たっぷりのシチューとサラダ、パン。子どもたちが空にした食器を厨房に下げると、デザートのプリンとスイカも振る舞われた。

 2回目の来場という二宮小学校3年の女の子は「食べた後に2階の図書室で本を読んだり、遊んだりできるのがいい」と笑顔。3人姉妹の子と食事をしていた母親は「みんなでご飯を食べられて子どもが楽しんでいる。親も助かり、とてもありがたいです」と話した。

 同RCが主催する子ども食堂「ハレルヤキッチン」は、今年の春休みに初めて開かれた。今回は国際RCから助成金を受けることができ、無料で提供することにしたという。同教会が場所を貸してくれたほか、二宮町社会福祉協議会や町民ボランティア、農業生産者などが食材の準備や調理などに協力する。メニュー作成やカロリー計算は管理栄養士が引き受けた。

 会長の熊久保時彦さんは「共働きなどで親が忙しく、給食がない時期の子どもの孤食や粗食を少しでも避けられるようにしたいというのが、子ども食堂の趣旨。居場所づくりも兼ねる」と話す。

 夏休みの間に全6回開催。定員約30人の完全予約制で、親も一緒に食べられる。午前11時30分から午後1時30分まで。申し込み時に食物アレルギーの有無を確認する。

 今後の開催日は次のとおり。▽8月5日(月)=ひんやり冷やし中華▽13日(火)=彩り鮮やかちらし寿司▽20日(火)=定番チャーチカレー▽27日(火)=ニコニコあんかけ焼きそば

 申し込み・問い合わせは同教会【電話】0463・71・2167(留守番電話の場合は連絡先をメッセージに残す)。

大磯・二宮・中井版のトップニュース最新6

歩いて広がる「うつわのわ」

歩いて広がる「うつわのわ」 社会

大磯52会場で3日間

10月18日号

女性部が縁結びお世話

二宮町商工会

女性部が縁結びお世話 経済

神社巡りなど婚活イベント

10月18日号

「スタイル磨いて前進」

湘南ベルマーレ

「スタイル磨いて前進」 スポーツ

新監督に浮嶋敏氏が就任

10月18日号

大磯を地方創生モデルに

大磯を地方創生モデルに 経済

民間主導で新規事業検討

10月11日号

再生棚田に実りの秋

再生棚田に実りの秋 経済

二宮の有志 吾妻山麓に沢も復元

10月11日号

3選手に県大会メダル

3選手に県大会メダル スポーツ

二宮剣道部の吉田兄妹ら

10月4日号

歴史と文化を再発見

歴史と文化を再発見 社会

大磯でスタンプラリー

10月4日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「仮装と文化 楽しんで」

「仮装と文化 楽しんで」

26日 二宮でハロウィン

10月26日~10月26日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第31回「原敬【6】」文・武井久江

    10月11日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第30回「原敬【5】」文・武井久江

    9月27日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第29回「原敬【4】」文・武井久江

    9月13日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク