大磯・二宮・中井版 掲載号:2019年8月16日号 エリアトップへ

大磯愛した文豪 偲ぶ 島崎藤村の墓前祭

社会

掲載号:2019年8月16日号

  • LINE
  • hatena
法要には関係者や多くのファンが今も訪れる
法要には関係者や多くのファンが今も訪れる

 晩年を大磯で過ごした文豪・島崎藤村(1872〜1943)の遺徳を偲ぶ「島崎藤村忌」が、命日にあたる8月22日(木)に大磯町の地福寺で催される。毎年、関係者や文学愛好家など、町内外から多くの参列者が訪れて藤村の墓前に手を合わせる。

 詩集『若菜集』や小説『破戒』などで知られる藤村は、1941年に大磯の左義長を見物に訪れた際に、大磯の温暖な気候を気に入って町内の平屋建てに移り住んだ。2年後の8月、小説『東方の門』を執筆中に倒れ、静子夫人に「涼しい風だね」の言葉を残して71年の生涯を閉じた。

 藤村の墓碑は、彼が愛した梅の木々が今も残る地福寺の境内に静子夫人の墓碑と並んで建立されている。1989年から大磯町観光協会が主催する藤村忌には、昨年も藤村が一期生として卒業した明治学院大学の同窓会や町の関係者らが参列し、本やゲームを通じてファンになったという若い女性の姿もあった。

 今年の墓前祭は午前10時から11時まで。住職の回向で藤村の冥福を祈った後、参列者が献花・献香する。

 問い合わせは大磯町観光協会【電話】0463・61・3300へ。

大磯・二宮・中井版のトップニュース最新6

大磯の魅力 外国人へ発信

大磯の魅力 外国人へ発信 社会

ガイド協会が英語ツアー

9月20日号

大磯の昆虫 3千種ズラリ

国府新宿在住渡辺康生さん

大磯の昆虫 3千種ズラリ 社会

図書館で40年超の成果披露

9月20日号

若者力で再発進

大磯宿場まつり

若者力で再発進 文化

実行委員を一新 「昔と今をつなぐ」

9月13日号

エネルギー地産地消へ

エネルギー地産地消へ 社会

二宮の太陽光発電所が稼働

9月13日号

中井チーム36年ぶり優勝

中井チーム36年ぶり優勝 教育

自転車の安全な乗り方大会

9月6日号

安全願い起工式

安全願い起工式 経済

大磯港賑わい交流施設

9月6日号

手振り交え朝市参加

手振り交え朝市参加 教育

ろう学校と二宮の小学生

8月30日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第29回「原敬【4】」文・武井久江

    9月13日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第28回「原敬【3】」文・武井久江

    8月23日号

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第27回「原敬【2】」文・武井久江

    8月9日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク