大磯・二宮・中井版 掲載号:2019年10月4日号 エリアトップへ

3選手に県大会メダル 二宮剣道部の吉田兄妹ら

スポーツ

掲載号:2019年10月4日号

  • LINE
  • hatena
左から吉田奈央さん、吉田将吾さん、須藤多聞さん
左から吉田奈央さん、吉田将吾さん、須藤多聞さん

 県立武道館で9月に行われた第63回神奈川県青少年剣道選手権大会で、二宮剣道部に所属する吉田奈央さん(平塚中等教育学校3年)が中学女子の部で準優勝した。兄の将吾さん(鎌倉学園高校3年)が17才の部で3位、16才の部で須藤多聞さん(弥栄高校2年)がベスト8に入る活躍をみせた。

 3人は中郡を代表して同大会に出場。12の剣道連盟支部から選手386人が集まり、12部門に分かれて熱戦を繰り広げた。

 「レベルが高い大会で中身が濃い試合と準優勝ができたことは、とてもうれしい」と奈央さん。昨年は1回戦で敗れたが、今大会では5回戦まで勝ち進んだ。

 学校の剣道部員としても活躍し、7月に開かれた中学校選抜大会個人戦で3位となる好成績を収めた。兄にならい、4歳から剣道を始めた奈央さんは「高校に行っても好きな剣道を続けたい」と笑顔で話す。

 大学受験を控え、この数カ月間は勉強に集中したという将吾さんは「久しぶりに出た大会は楽しかった。落ち着いて試合ができた」と振り返る。

 高校の剣道部では、大学生剣道で団体日本一に輝いた経歴を持つ西山晃平監督に師事。二宮剣道部の先輩でもある監督と同じ教員になって、剣士を育成することが夢だ。

 県ベスト8の須藤さんは「一本先取したのに返されてしまった」と悔しさを滲ませる。県立弥栄高校剣道部の主将。強豪私立を破り、昨年初出場したインターハイを再び見据える。「重圧もあるけれど、先生や先輩が見せてくれる背中から学び、日本一を目指して稽古に励む」と意欲を燃やす。

 二宮剣道部は町立武道館を拠点に、未就学児からシニアまでの部員が心身の鍛錬に励んでいる。
 

大磯・二宮・中井版のトップニュース最新6

大磯区間が全線開通

太平洋岸自転車道

大磯区間が全線開通 社会

周遊環境向上に期待

7月3日号

県民功労者に花田亮(まこと)さん

県民功労者に花田亮(まこと)さん 社会

食品衛生の向上に尽力

7月3日号

人力で練習道を整備

星槎国際高校湘南

人力で練習道を整備 教育

陸上競技専攻の留学生ら

6月26日号

安田靫彦との親交示す

大磯ゆかりの日本画家

安田靫彦との親交示す 文化

吉田茂の書簡 町へ寄託

6月26日号

今夏の御船祭が中止

新型コロナ

今夏の御船祭が中止 文化

700年の歴史もつ祭礼

6月19日号

1歳半未満へおむつ補助

中井町

1歳半未満へおむつ補助 社会

子育て支援に月3千円分 

6月19日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 大磯歴史語り

    明治150年記念連載

    大磯歴史語り

    第47回「吉田茂【14】」文・武井久江

    6月26日号

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月3日号

お問い合わせ

外部リンク