大磯・二宮・中井版 掲載号:2020年7月31日号 エリアトップへ

自生ヤマユリ香る 二宮町内で一般公開

社会

掲載号:2020年7月31日号

  • LINE
  • hatena
「友情の山」に自生するヤマユリの花(7月24日撮影)
「友情の山」に自生するヤマユリの花(7月24日撮影)

 二宮町立一色小学校の敷地にある「友情の山」

で、ヤマユリの一般公開が7月23日から26日まで行われた。地域住民と町、県住宅供給公社で組織する同小学校区地域再生協議会が主催。4日間で町内外から約320人が観賞に訪れた。

 長梅雨の影響による開花の遅れが心配されたが、約200株が蕾をつけ、公開日と見ごろが重なった。近所に住む女性は「山の下から眺めるヤマユリが素晴らしい。散策路を登れば、すぐそばで花を見られるのもいいですね」とカメラを向けた。

 県の花・ヤマユリの群生地である友情の山は植物の宝庫。約160種類の草花と樹木があり、二宮町内でもここにしかないという珍しい山野草が確認されている。学校と地域住民、児童の保護者などが山の保全・整備に取り組んできた。子どもたちの学習と遊びの場になっている。

 24日と26日にはヤマユリと山野草の説明会もあった。同協議会の竹内龍雄さんは「間伐と下草刈りで太陽が当たり、ヤマユリが咲く環境が整ってきた。イノシシの被害に遭わないことも幸いしている」と話した。

 同協議会では、地元の植物愛好家が行った調査・記録をもとにカラー冊子『友情の山の山野草たち』を今年3月に発行した。1冊500円で頒布。問い合わせは同協議会【電話】0463・59・9356(火・金曜日の午前中受け付け)。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

消防署の仕事学ぶ

消防署の仕事学ぶ 教育

二宮の園児が避難訓練も

11月26日号

町長動向

町長動向 政治

大磯・二宮・中井

11月26日号

人気店の味を自宅で

人気店の味を自宅で 経済

JAH 読者プレゼント

11月26日号

手を出したら終わり

手を出したら終わり 教育

大磯高校で薬物乱用防止教室

11月26日号

まちかど事件簿

二宮の風景 毎日眺めて

二宮の風景 毎日眺めて 社会

観光カレンダー販売

11月26日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ブルボンヌさんが講演

ブルボンヌさんが講演

人権テーマに中井町で

12月4日~12月4日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook