大磯・二宮・中井版 掲載号:2021年2月19日号 エリアトップへ

「かっこいい」 二宮消防の動画 住宅火災ゼロへ職員制作

社会

掲載号:2021年2月19日号

  • LINE
  • hatena
啓発動画の一場面
啓発動画の一場面

 YouTubeで公開している二宮町消防署の動画が「かっこいい」と評判だ。日々訓練に励み、昼夜も職務を遂行する消防職員の姿を収めた2分弱の動画。同署のPRを兼ねて「住宅火災から大切な家族を守りましょう」とメッセージを送る。動画制作を趣味にする消防隊員2年目の高橋啓太さんが中心となり、昨年12月に職員みずから撮影と編集をした。

 おもに訓練シーンを撮った消防士長の美濃島寛識(ひろさと)さんは「消防士の視線で臨場感が伝わるようにカメラの位置とアングルを意識した」と話す。編集も担当した高橋さんが、BGMに合わせて緩急の動きがある場面をつないだ。休日を編集作業に充て、約1カ月で完成。1月19日から公開を始めた。高橋さんは「先輩たちの協力があり、『何回も見た』と言ってくれる人もいた。動画を作った甲斐がある」と手応えを感じている様子。

コロナ禍の啓発活動

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で消防署の啓発活動にも支障が生じた。住民と対面して火災予防を訴えることが難しくなったからだ。火気の使用機会が増える冬を迎える中、防火意識を高めてもらう方法として職員から動画を公開する案が出た。「ステイホームでも気軽に見られる動画の発信力を生かし、町民とともに火災のない明るい町を目指していきたい」と秋澤孝治署長。

建物火災が増加

 二宮町内では2017年に年間の建物火災件数ゼロを達成。翌18年は3件、19年は1件だったが、昨年は8件の建物火災が発生した。過去10年で最も多い。

 消防庁の統計によると、全国における住宅火災犠牲者の約7割が高齢者。町消防本部の小椋淳喜消防長は、同町でも高齢者に向けた火災予防活動の強化を重視する。「古い家電製品からの発火やたばこの不始末、コンロの火が衣服に燃え移るケースなどに注意して」と呼びかける。

美濃島さん
美濃島さん
高橋さん
高橋さん

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

ワクチン接種へ専従班

ワクチン接種へ専従班 社会

中井町 補正予算も成立

2月19日号

町長動向

大磯・二宮・中井

町長動向 政治

2月19日号

渋沢栄一の足跡 大磯にも

渋沢栄一の足跡 大磯にも 社会

今期大河ドラマの主人公

2月19日号

3町でも減少傾向

新型コロナ

3町でも減少傾向 社会

2月前半の新規感染者数

2月19日号

まちかど事件簿

まちかど事件簿 社会

大磯警察署・松田警察署

2月19日号

予告なしも冷静に避難

予告なしも冷静に避難 教育

二宮めぐみ幼稚園で訓練

2月19日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年2月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク