大磯・二宮・中井版 掲載号:2021年6月11日号 エリアトップへ

新会長に石井晴夫氏 大磯町観光協会が新体制に

社会

掲載号:2021年6月11日号

  • LINE
  • hatena
石井新会長
石井新会長

 公益社団法人大磯町観光協会は5月27日に定時総会と理事会を開き、新しい執行役員を選任した。新会長には石井晴夫氏(71)が就任。副会長は太田知加子氏(総務企画担当)、大塚由美子氏(事業推進担当)、森川孝郎氏(広報宣伝担当)の3人、専務理事には武井久江氏が選任された。

 石井氏は県観光協会主席専門経営指導員、大磯町商工会事務局長などを経て、同協会で事務局長や専務理事を歴任したベテラン。「新型コロナの影響で昨年からほとんどのイベントが実施できない状況が続いているが、逆に一つひとつのイベントや今後の大磯の観光について、一度立ち止まって考える機会になった」と前向きに語る。

 アフターコロナの観光について「観光のあり方が大きく変わる。近隣の旅を気軽に楽しむマイクロツーリズムが広がれば、都心から1時間の距離にあり、歴史や文化、自然などの地域資源が豊富な大磯は脚光を浴びる」と予測。「旧吉田茂邸や明治記念大磯邸園、大磯港のOISO CONNECTや大磯ビジターバース、太平洋岸自転車道なども活用しながら体験交流型観光の受け皿を作っていけば、観光客が押し寄せるような賑わいではなく、町民も望んでいる穏やかで大磯らしい観光につながる。その実現にむけて協会全員で活動を模索していきたい」と抱負を延べた。

大磯・二宮・中井版のローカルニュース最新6

今夏は入場制限付で営業

大磯ロングビーチ

今夏は入場制限付で営業 経済

混雑予想日は前売券発行

6月18日号

まちかど事件簿

まちかど事件簿 社会

大磯警察署・松田警察署

6月18日号

新会長に芦川博昭氏

新会長に芦川博昭氏 経済

大磯町商工会が新体制に

6月18日号

名門程ヶ谷CCが県民デー

名門程ヶ谷CCが県民デー スポーツ

7・8月対象日が特別料金

6月18日号

親子ら田植えに汗

親子ら田植えに汗 経済

中井町で米づくり体験

6月18日号

1年目の模索続く

1年目の模索続く 社会

二宮落花生再生プロジェクト

6月18日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

大磯のアオバト描く

大磯のアオバト描く

日本画家・前田さん個展

6月11日~7月5日

大磯・二宮・中井版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter