大磯・二宮・中井版 掲載号:2021年11月19日号 エリアトップへ

(PR)

「おせっかいアドバイス」シリーズ ショールーム不要論 リョウシンリフォーム

掲載号:2021年11月19日号

  • LINE
  • hatena

 「良心対応」のリョウシンリフォーム・薄田社長が語る「おせっかいアドバイス」シリーズ。今回は、リフォーム業界における「ショールーム」の考え方について。

 薄田「弊社にはショールームがありませんし、今後もつくる予定はありません。理由の1つは神奈川県内には水廻りや外装など全てのメーカーさんのショールームがあるから。どこも最新の商品が展示されています。商品を直に確認するならメーカーさんのショールームを活用させてもらえば良いでしょう。

 塗装に関しては、実際の現場で必ずテスト塗りを行い、お客様に確認してもらっています。事前にシミュレーションしていても現場で見るとイメージが違うということも。そういう場合は無料で変更に応じています。

 以上のことから自社のショールームは不要だと考えます。確かにショールームがあれば表向きには立派な会社に見えるでしょう。しかし、家賃や駐車場代、人件費、商品の入替費用、維持費などコストは膨らみ、お客さまの負担になっているのです。私はショールームにかけるコストを材料費や手間、職人に充てて良い工事を行いたい。それがお客様の利益になると信じています」

(有)リョウシンリフォーム

平塚市四之宮3-8-20

TEL:0120-6406-12

http://www.ryoushin-reform.com/

大磯・二宮・中井版のピックアップ(PR)最新6

謎解きで大磯を巡ろう

謎解きで大磯を巡ろう

スタンプラリーで景品ゲット

1月21日号

これは絶対気をつけて!相見積もりのポイント

「おせっかいアドバイス」シリーズ リョウシンリフォーム

これは絶対気をつけて!相見積もりのポイント

1月21日号

雨漏り相談

中井「彩ホームプランニング」 16日(日)

雨漏り相談

1月7日号

相模湾モニタークルージング参加者募集

クルーズ船で楽しむ早春の沿岸風景

相模湾モニタークルージング参加者募集

乗船後のアンケート調査に回答で、参加費無料

1月7日号

チーム強靭化で過去最高売上

チーム強靭化で過去最高売上

(有)リョウシンリフォーム

1月1日号

さらに住み良い地域へ社会的インフラ整備担う

さらに住み良い地域へ社会的インフラ整備担う

社会福祉法人 真幸会

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 4月1日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

大磯・二宮・中井版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大磯・二宮・中井版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook