小田原版 掲載号:2013年8月10日号
  • googleplus
  • LINE

全国の舞台を駆ける 城山中青木さん200mで

クロスカントリーでの練習に汗を流す
クロスカントリーでの練習に汗を流す

 城山中学校陸上部の青木りんさん(3年)が、8月19日(月)から22日(木)に愛知県で行われる全日本中学校陸上競技選手権大会に200mで出場する。

 7月の県選抜陸上競技大会で、25秒81の好記録を出し4位に入賞した青木さん。標準記録の25秒90を突破し、関東大会を経ずに全国行きを決めた。加藤直樹顧問に「決勝の方がいつも良いタイムが出るからとばしていけ」と言われた青木さんは「狙っていた」と笑顔で振り返った。

 ほぼ毎日の部活の練習に加え、城山競技場での自主練習、ランナーの集まり「小梅クラブ」への参加など走りっぱなし。昨年は陸上の練習と生徒会の役員を両立した。加藤顧問は「城山中独自のクロスカントリー練習の成果もあってか、他の子とは違い、疲れてくる2本目に記録が伸びる。体力がある」と分析する。

 昨年は1学年上の先輩が全国大会に出場、準決勝まで進出している。放課後の練習も共にしてきた先輩が立った舞台に挑むチャンスを得た。「憧れの先輩にいろいろと影響を受けた。追いつき、追い越したい」と抱負を語る。全国大会には仲の良い家族が応援に駆け付けるという。「応援してくれる人たちに良い報告をして喜ばせたい」と意気込んだ。
 

賞状を手に笑顔の青木さん
賞状を手に笑顔の青木さん

小田原版のトップニュース最新6件

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

南足柄で街コン

参加者募集

南足柄で街コン

3月3日(土)ezBBQcountryで

3月3日~3月3日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月17日号

お問い合わせ

外部リンク