小田原版 掲載号:2018年1月13日号
  • LINE
  • hatena

ベルマーレフットサル 日本一かけていざ出陣 きょうプレーオフ初戦

スポーツ

 小田原市を本拠とする湘南ベルマーレフットサルクラブ(奥村敬人監督)が本日1月13日(土)、駒沢オリンピック公園総合運動場の屋内球技場で開幕するプレーオフの1回戦に出場する。午後5時30分キックオフ。

 1月8日に今季のリーグ戦全日程が終了。クラブ史上最高成績となる3位で終えた湘南は、優勝をかけて上位5チームで争われるプレーオフに初出場する。

 1回戦で当たるフウガドールすみだ(リーグ戦4位)との今季の対戦成績は1勝2敗。負け越してはいるが、引き分けだった場合でも上位チームのアドバンテージとして湘南が勝者となる。翌14日(日)には準決勝および4位・5位決定戦、結果次第では20日(土)・21日(日)に2試合制で行われる決勝戦に進み、リーグ戦1位の名古屋オーシャンズと戦う。

 昨季まで3年連続で12チーム中10位に終わるなど低迷していたが、一転して今季は躍進を遂げた湘南。プレーオフの応援バスツアーが企画されるなど、地元でも盛り上がりを見せる。

 奥村敬人監督は「苦しい時期もあったが、下を向くことなく絶対にプレーオフを勝ち取る思いで一致団結してきた」とシーズンを振り返り、「味わったことのない雰囲気のなかで試合できることが楽しみ。3市8町の代表として日本一を勝ち取る」と意気込む。

 プレーオフすべての試合は、インターネット無料動画サービス「Abema TV」でライブ配信される。

プレーオフに挑む湘南=写真はクラブ提供
プレーオフに挑む湘南=写真はクラブ提供

小田原版のトップニュース最新6件

115年の歴史に幕

115年の歴史に幕

11月24日号

ポケットに三ツ鱗

早雲公顕彰500年事業

ポケットに三ツ鱗

11月24日号

県西産みかん カナダへ出荷

初の全国に名を刻む

相洋高校吹奏楽部

初の全国に名を刻む

11月17日号

小田原競輪の存廃を検討へ

県西の魅力 束ねて力に

かながわ西観光コンベンション・ビューロー

県西の魅力 束ねて力に

11月10日号

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月24日号

お問い合わせ

外部リンク