湘南ベルマーレの新監督に9月1日付で就任した 山口 智さん 茅ヶ崎市在住 43歳

掲載号:2021年10月30日号

  • LINE
  • hatena

選手目線で正念場臨む

 ○...直前までコーチを務めた湘南ベルマーレで、シーズン半ばの9月から指揮を執ることになった。17位以下が自動降格となる今季でチームは残留争いの真っ只中。試合数も残りわずかだが「結果につながっていないのは事実。攻守両方を突き詰めていきたい」。

 ○...高知県出身。小学生からサッカーを始めた。住んでいた町にスクールがなかったため、隣町まで通う毎日。高校からは親元を離れ、ジェフユナイテッド市原のユースでキャリアをスタート。「Jリーグが注目されていなかった当時。送り出してくれた親には感謝しかない」と振り返る。ジェフ市原在籍時、2000年のシドニー五輪では代表に招集されるも出場機会は訪れなかった。チームに帯同した1カ月半で「このままではいけない」という悔しさを嚙み締めた。その後移籍したガンバ大阪が05年に優勝。「チームの躍進と共に自分も大きく成長させてもらった」

 ○...16年にガンバ大阪で強化担当として指導の立場に就く。選手本人がどうしたいのかを聞き取って、その上でチームとして果たしてもらいたい役割とすり合わせる。心掛けているのは「コミュニケーションが一方通行にならないこと」。5年間、ガンバ大阪でヘッドコーチまで勤め、今年1月、ベルマーレにやってきた。

 ○...コーチ就任とともに、茅ヶ崎へ移り住んだ。離れて暮らす長男と次男はともにサッカーに打ち込んでいる。「いつも電話で応援や、一ファンとしても意見をもらっている。コロナでなかなか会うことができないが、いい刺激をもらってます」と頬を緩ませる。監督として、「結果を出すことがマスト。やりぬく信念をもって試合に臨みたい」。シーズン終盤、正念場に挑む。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版の人物風土記最新6

唐木 多喜秀さん

独自に考案した植栽方法を用いて、全国で造園を手掛けてきた

唐木 多喜秀さん

小田原市小八幡在住 73歳

1月29日号

羽田鳳竜(はだほうりゅう)さん

蓮華寺副住職で、子どもの居場所づくり事業「学びや はちす」を企画した

羽田鳳竜(はだほうりゅう)さん

小田原市千代在住 39歳

1月22日号

原 健一郎さん

箱根寄人(よせびと)プロジェクトのリーダーを務める

原 健一郎さん

箱根町在住 48歳

1月15日号

宮川 勝行さん

(公社)小田原青年会議所(JCI小田原)の第65代理事長に就任した

宮川 勝行さん

湯河原町吉浜在住 39歳

1月8日号

江島 賢さん

株式会社 丸江の代表取締役に就任した

江島 賢さん

小田原市栄町在住 56歳

12月25日号

古澤 博さん

県大会で優勝した富水ジャガーズの相談役を務める

古澤 博さん

小田原市栢山在住 84歳

12月18日号

あっとほーむデスク

  • 1月29日0:00更新

  • 1月22日0:00更新

  • 1月15日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook