足柄版 掲載号:2018年2月10日号 エリアトップへ

みらい映画館まつだを企画した 根本 佐和子さん 松田町寄在住 41歳

掲載号:2018年2月10日号

  • LINE
  • hatena

できることは自分で

 ○…みんなで映画を観てしばし語らう―。これを目的に自主上映会「みらい映画館まつだ」を企画。1月に第1回目を開催した。2月17日には第2回の上映を控える。1年前、ロウバイまつりに合わせ自宅で開いた上映会に手ごたえを感じ、配給会社が「社会の課題」をテーマに世界中から集めた作品の中から毎月1本を選び上映することにした。「子どもとの時間も大切だけど、これは今やるべきことだと思った」。その輪はすぐに広がった。

 ○…山岳ガイドの夫と二人で散歩した寄で築百年の古民家を見つけた。調べあてた家主を訪ね、「借りたい」と申し込み借り受けた。暮らしの理想は「オフグリッド」。だから家にはガスがない。廃缶で作ったロケットストーブで煮炊きし、服は洗濯板で洗う。ヤギとニワトリ、ウズラ、ウサギを飼い自家菜園で野菜をつくる。昨年は家主から預かった休耕田を復活させ、初めて米を作った。「田んぼの経験なんて全くない」。それでも何とかなった。

 ○…「自分たちでできることは自分たちでやる」。そんな暮らしを夫と息子の3人で送る。運転免許はないが、暮らす上で不便は感じていない。むしろ「生きていく事は意外とシンプル」と感じている。そう感じさせてくれたのが「相方」と呼ぶ夫の存在だ。都内のフォトスタジオで知り合い同棲を始め、渋谷から四谷へ引っ越し、茅ヶ崎を経て松田町の町中に移住した。山に近くて交通至便なのが移住の決め手だった。

足柄版の人物風土記最新6

湯川 勘一さん

三保小閉校式の実行委員長を務める

湯川 勘一さん

山北町在住 70歳

3月6日号

瀬戸 桃子さん

大学の卒業制作で開成弥一芋をモチーフにオリジナルグッズを作った

瀬戸 桃子さん

開成町在住 22歳

2月27日号

藤崎 智子さん

ゆる体操教室の正指導員として活動する

藤崎 智子さん

開成町在住 60歳

2月13日号

和田 智代さん

おむつに頼りすぎない育児の普及に力を入れる

和田 智代さん

開成町在住 58歳

1月16日号

吉岡 昌子さん

大井町で長年児童福祉向上に取り組む

吉岡 昌子さん

大井町在住 88歳

1月9日号

滝本 澄子さん

南足柄市から功労表彰を受ける

滝本 澄子さん

南足柄市在住 78歳

1月1日号

あっとほーむデスク

  • 3月6日0:00更新

  • 2月27日0:00更新

  • 2月13日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小田原で不妊治療を学ぶ

小田原で不妊治療を学ぶ

女優の加藤貴子さん登壇

3月20日~3月20日

足柄版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク