足柄版 掲載号:2018年3月3日号
  • LINE
  • hatena

あしがら写中 Vol.31

 地域活性化について▽あす4日に開成町金井島の瀬戸酒造店で再生の蔵開きがある。自家醸造断念から38年、酒造りの文化が息を吹き返す。国が地方に落とす補助金はその多くがなかなか地元に還元されない。官民連携を標榜しても官主導で事業が進めば継続性に黄色信号がともる。地方創生においては「産官学金労言」の連携が唱えられているがこんなに面倒なことはない▽瀬戸酒造店は瀬戸屋敷の指定管理者を担う東京都渋谷区の建設コンサルタント会社が100%子会社化し各分野のプロの英知を結集して進めている。町にとっては願ってもない大型投資の展開だろう。社長を務めるコンサルの40代の幹部は「11年後に借金返済、14年後に独立をめざす。最後まで見届ける。手放したくない。独立したい」と公言してはばからない▽装い新たな蔵の前には高さ10メートルほどのコンクリート製の煙突がある。昭和の遺構という。それをあえて残し代表銘柄「酒田錦」の自家醸造を復活させるとくれば期待せずにはいられない。

医療から介護まで

薬剤師、看護師、介護士、PT募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

足柄版のコラム最新6件

あしがら写中

あしがら写中

12月1日号

あしがら写中

あしがら写中

11月24日号

あしがら写中

あしがら写中

10月13日号

あしがら写中

あしがら写中

10月6日号

あしがら写中

あしがら写中

9月15日号

あしがら写中

あしがら写中

8月18日号

足柄版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月8日0:00更新

  • 12月1日0:00更新

  • 11月24日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

足柄版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年12月8日号

お問い合わせ

外部リンク