足柄版 掲載号:2020年3月7日号 エリアトップへ

(PR)

古刹が見守る散骨葬 夫婦・家族一緒の永代供養墓も人気

掲載号:2020年3月7日号

  • LINE
  • hatena
永代供養墓と昨年完成した散骨墓
永代供養墓と昨年完成した散骨墓

 「お墓を持たず、自然に還り安らかに眠りたい」。近年、多様化するお墓のニーズに応えるため、小田原駅西口から徒歩8分の禅寺「福聚山(ふくしゅうさん)慈眼寺(じげんじ)」では、散骨葬を受け入れている。創建300年の古刹ならではの安心の散骨葬は、「お墓の後継ぎがいない」「子どもにお墓のことで迷惑をかけたくない」という人にもよろこばれている。宗旨・宗派を問わず9万円で、ほかに費用は一切かからない。

 また、家族や親族に代わり、お寺が見守ってくれる永代供養墓は、希望があれば夫婦や家族を隣同士で納骨してくれる。1基40万円で、散骨葬同様に宗旨・宗派を問わず管理費等その後の費用はかからない。山中慧住職は「一人ひとりのご希望や価値観を大切に、ご供養をしていきたい」と話している。

山中慧住職
山中慧住職
山門の脇に佇むカフェ空には、桜のシフォンケーキなどスイーツも充実。精進料理「普茶ご飯」も提供している
山門の脇に佇むカフェ空には、桜のシフォンケーキなどスイーツも充実。精進料理「普茶ご飯」も提供している

黄檗宗 福聚山慈眼寺

小田原市城山2-27-6

TEL:0465-34-0831

http://www.jigenji-odawara.com

足柄版のピックアップ(PR)最新6

補聴器のプロが無料相談

「聞こえてない?」という家族がいる方へ 6月6日は補聴器の日

補聴器のプロが無料相談

5月30日(土)〜6月16日(火) 無料貸出も

5月30日号

さすが、ドイツ!!

アフターコロナに安心のフォルクスワーゲン

さすが、ドイツ!!

5月23日号

就職への第一歩はサポステから

15歳〜39歳の「働きたい」方へ

就職への第一歩はサポステから

3月28日号

宗教不問、安心の永代供養

宗教不問、安心の永代供養

紙面持参で3万円引き

3月14日号

【タウンニュース春の特別号】

ヘッドスパで「悩み」解消

和田河原アルフェリア

ヘッドスパで「悩み」解消

薄毛、眼精疲労、脳疲労、ストレス

3月7日号

あっとほーむデスク

  • 5月18日0:00更新

  • 4月6日0:00更新

  • 3月9日0:00更新

足柄版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月30日号

お問い合わせ

外部リンク