秦野版 掲載号:2018年6月29日号
  • googleplus
  • LINE

秦野に「ドンキ」初出店 2019年春オープン

経済

造成工事中の出店予定地=平沢、6月25日撮影
造成工事中の出店予定地=平沢、6月25日撮影
 秦野市平沢に総合ディスカウントストア「ドン・キホーテ」(株式会社ドン・キホーテ/東京都目黒区、大原孝治社長)が出店することがわかった。オープンは2019年春を予定している。同市に「ドンキ」が出店するのは初めて。

*   *

 ドンキが入るのは(株)島半(秦野市鈴張町、鈴木子守氏代表)が現在造成工事をしている平沢の国道246号線沿いの場所で、整地後に建設する「島半94ビル」内(平沢字久保頭530番1外)。

 計画によると、島半94ビルは地上1階、鉄骨造りの平屋建てで屋上に駐車場を配置する。売り場総面積は3029平方メートル。駐車場は120台、駐輪場98台。営業時間は未定。建物の着工は2018年夏で、来年春にグランドオープンする予定。

 (株)ドン・キホーテは日用品やレジャー用品等を扱うビッグコンビニエンス&ディスカウントストア。1989年に1号店を府中市に開設している。

秦野版のトップニュース最新6件

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

市内の広告アートが集う

市内の広告アートが集う

桜土手古墳展示館で

6月30日~7月22日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月13日号

お問い合わせ

外部リンク