秦野版 掲載号:2019年1月11日号 エリアトップへ

感性光る作品60点ずらり  22日から ふれあい写真クラブ作品展

文化

掲載号:2019年1月11日号

  • LINE
  • hatena
渡辺弼さんの作品
渡辺弼さんの作品

 ふれあい写真クラブ(栗栖敏之会長)が主催する第20回作品展が1月22日(火)から27日(日)まで、宮永岳彦記念美術館市民ギャラリーで行われる。

 同クラブは2006年に、写真好きの仲間が集まり結成。以来、月例会や撮影会、作品展などを通して、写真技術の向上と「楽しい仲間づくり」をめざし、くずはの家を拠点に活動を行ってきた。

 今作品展は、クラブのメンバー13人が1年間にわたり撮影してきた集大成を展示。メンバー一人ひとりにスペースが設けられており、その中で出展者が思い思いに自身の作風をひきたてる工夫を凝らし、写真を展示する。

 感性が光る約60点がずらりと並ぶ作品展。「ごゆっくりご覧いただき、忌憚のないご意見・ご感想をいただければ」と同会では話している。

 時間は午前10時から午後5時(初日1時から、最終日4時まで)。入場無料。出展者は以下の通り(敬称略)。朝倉和彦、新井常明、飯田あやめ、磯貝辰次郎、上田光比古、栗栖敏之、斉藤智徳、櫻井克彦、志田郁義、鈴木康弘、田山精一、恒川旭、渡辺弼。

 問い合わせは田山さん【電話】080・3080・1264へ。

秦野版のローカルニュース最新6

ハート展

ハート展 文化

12月9日から

11月26日号

食品ロス対策学ぶ

蔵の仲間たち展

自然素材のリース展示

自然素材のリース展示 文化

くずはの家で11月27日から

11月26日号

12月イベント情報

万葉の湯 はだの館

12月イベント情報 社会

11月26日号

“笑運動会”で再会喜ぶ

高橋昌和の4年間

5つの誓いの取り組みと成果 第1回「中学校給食の完全実施」

https://takahashi-m.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

プロに学ぶフォトセミナー

【Web限定記事】

プロに学ぶフォトセミナー

観光協会が参加者募集

12月10日~12月10日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook