秦野版 掲載号:2021年11月12日号 エリアトップへ

自身の経験を通して子どもたちの未来づくりに力を注いでいる 大塚 たかしさん ミュージカル俳優・講師 47歳

掲載号:2021年11月12日号

  • LINE
  • hatena

生きる指針 見いだして

 ○…劇団四季出身の現役ミュージカル俳優。数々の大舞台でメインキャストを務めた。その華やかな経歴を持つ俳優が、いま力を注いているのが地元秦野・平塚でのダンスや歌、演技など総合芸術「ミュージカル」を通した子どもたちの情操教育だ。手伝っていたスクールののれん分けという形で、平塚と秦野で代表講師としてスクールを開設。表現者である自身の活動も並行しているが「まずは講師としての仕事に没頭」している。

 ○…ミュージカルとの出会いはバンドを組み、青春を謳歌していた高校時代。文化祭でオペラ座の怪人を披露することになり、本物の四季の舞台を観に行ったことがきっかけ。「こんなにすごい芸術があるんだ」と感動と衝撃を受けた。以来、観劇に通いつめ、入団したい一心でアルバイトをしながらレッスンを受けた。晴れて入団したのが1994年。「ライオン・キング」「キャッツ」など誰もが知る舞台で大役を演じた。その中でも最も憧れた舞台「ジーザス・クライスト=スーパースター」のシモン、ヘロデ王役を演じたときは、「夢のようだった」と語る。

 ○…退団後は豪華客船飛鳥IIでイベント企画やレビューショー、司会なども経験。大切にしている想いは、演劇を通じて「人生は素晴らしい、生きるに値する」と伝えてきた劇団四季創設者の浅利慶太氏の言葉だ。子どもたちには多角的な芸術・ミュージカルを通して「人生を前向きに生きる指針を見いだしてほしい」と熱く語る。市内の医療機関でパフォーマンスを通したボランティア活動も行っている。夢は夫婦で自分たちのスタジオを持つこと。「これまでの経験を通して地域活動にも積極的に参加していきたい」と地元密着の目線が嬉しい。

はだの地域福祉総合相談センター

「きゃっち。」相談員募集(問)秦野市社協0463-84-7711

https://www.vnhadano.com/

N響楽団員によるコンサート

新進建設モデルハウス「桧の香」で開催

https://shinshin-homes.com/

<PR>

秦野版の人物風土記最新6

中村 元彦さん

(一社)神奈川県サッカー協会初の技術担当専任(現FAコーチ)を務める

中村 元彦さん

横浜市緑区三保町在住 50歳

1月21日号

莉玲(りれい)さん(本名:秋場莉玲)

手話ソングパフォーマーとして活躍する

莉玲(りれい)さん(本名:秋場莉玲)

堀山下在住 52歳

1月14日号

小野 莉愛(まりあ)さん

2022年秦野市新成人のつどい実行委員長を務める

小野 莉愛(まりあ)さん

本町在住 20歳

1月7日号

今野 翔さん

秦野青年会議所(秦野JC)の2022年度理事長に就任した

今野 翔さん

曽屋在住 39歳

1月1日号

佐藤 久美子さん

30周年記念作品展を行うキルトサークル「フラッグキルト」の代表を務める

佐藤 久美子さん

堀川在住 66歳

12月24日号

沼田 良雄さん

秦野市農業協同組合 青パパイヤ研究会の会長を務める

沼田 良雄さん

鶴巻在住 75歳

12月17日号

高橋まさかず

秦野を変える実現力。高橋まさかず 5つの誓い2022

https://takahashi-m.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月24日0:00更新

  • 12月10日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

中学生の優秀作並ぶ

中学生の優秀作並ぶ

1月22・23日 中学校美術展

1月22日~1月23日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook