神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
秦野版 公開:2024年7月5日 エリアトップへ

県政報告【5】 県民の安心・安全な食を守る 神奈川県議会議員 谷かずお

公開:2024年7月5日

  • X
  • LINE
  • hatena
県民の安心・安全な食を守る

農産物の地産地消

 本年2月に開催された第1回定例会において「自然環境を生かした農業振興について」質問。

 農業分野でもグローバル化により、海外の紛争等の影響も受け、農業を取り巻く環境は依然厳しいものがあります。昨今、現場の声を聞くと大雨や猛暑により農産物の等級が下がり販売に繋がらない現状があると聞きます。

 今後の地球環境の変化をどのように捉え農業振興に繋げていくのか問い、更に県民の安心・安全な食を守る地産地消の取り組みへの考えを質問しました。

 黒岩知事から「本県においても地球温暖化により農産物の品質低下や収穫量の減少などの影響を受けている。対策は県農業技術センターにより引き続き温暖化に対応できる新品種の開発や栽培技術を開発していき、県内農産物が安定して生産され県民に届くよう地産地消に取り組んでいく」との回答を得ました。

 神奈川県は農産物の一大生産地である県西部域と一大消費地である県東部域があり、地産地消に適したバランスの良い広域自治体と考えております。これからも農畜産物の自給率向上に取り組んでいきます。

河川の安全対策

 建設・企業常任委員会でも県土強靭化のための基盤整備の重要性を訴えております。この度、四十八瀬川堰堤の改修とともに河床も上がり越水の危険性を鑑み河床堀削を行いました。加えて堰堤の下流では、河岸整備にも取り組みました。

河川整備した四十八瀬川
河川整備した四十八瀬川

谷かずお

秦野市曲松1-3-13

TEL:0463-88-1008

https://tanikazuo.com/

秦野版の意見広告・議会報告最新6

学校・財源はどうするか?庁舎更新に係る決議に反対‼

市議会議員 吉村慶一 6月議会報告

学校・財源はどうするか?庁舎更新に係る決議に反対‼

7月12日

県民の安心・安全な食を守る

県政報告【5】

県民の安心・安全な食を守る

神奈川県議会議員 谷かずお

7月5日

ともにつくる秦野

議会報告 令和6年3月 第1回定例月会議

ともにつくる秦野

4月12日

創和会・市民クラブ 議会報告

秦野市議会会派

創和会・市民クラブ 議会報告

3月29日

国定公園の利活用促進と労働力不足解消へ取り組む

県政報告【3】

国定公園の利活用促進と労働力不足解消へ取り組む

神奈川県議会議員 谷かずお

3月15日

私たちの通学路や街づくりについて一緒に考えませんか?

意見広告

私たちの通学路や街づくりについて一緒に考えませんか?

秦野市議会議員 伊藤大輔

2月9日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月31日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook