青葉区版 掲載号:2011年12月1日号
  • googleplus
  • LINE

消えた『嶮山』の名を辿る 開発の波に押し流されて

現在の「すすき野とうきゅう」周辺から、あざみ野方面を臨む(昭和40年夏)左中央の丘のふもとに『御嶽神社』がある(写真提供:黒須田・志村正泰さん)
現在の「すすき野とうきゅう」周辺から、あざみ野方面を臨む(昭和40年夏)左中央の丘のふもとに『御嶽神社』がある(写真提供:黒須田・志村正泰さん)

 あざみ野駅から西へと伸びるバス通り。秋には街路樹が色づき、通りを鮮やかに彩る。起伏のある坂道を何度か越え、あざみ野団地の先には『嶮山』という名の交差点が見えてくる。現在、その名が残されていない『嶮山』。その地名の由来を辿った。

 かつて荏子田やすすき野周辺は、切り立った険しい崖だった。『兎峠(うさぎとうげ)』と呼ばれていたことからも、ウサギやムジナなどの小動物が生息する奥深い山だったことがうかがえる。また、農村から柴刈りに出かけた際、背負っていた竹籠が転げ落ちるほど急な斜面だったという記録も残る。

 開発以前は『嶮山』の名は、字名として残されていたと地元住民。しかし、集落が一戸もなかったというその地名は、開発の波に押し流され消えてしまった。

 廣田新聞の創設者・廣田花崖氏は、この地を取材し、『都筑のアルプス』と紹介している。また、一説によれば、王禅寺にほど近いこの山へ修験僧らが、修行に訪れたとされている。しかし、神仏を祀る祠(ほこら)などが現存しないため、その真相は定かではない。
 

つよく、ただしく、のびのびと

豊富なカリキュラムで子どもの可能性を引き出します

http://www.yokohamasakura.ac.jp/index2.html

桐蔭学園幼稚部 来年度園児募集

9/6(木)、20日(木)見学会・給食試食会※WEB予約制。詳細はHPで

http://toin.ac.jp

ナザレ幼稚園

自然、愛情、文化との出会いを大切にし、未来に希望を持って生きる力を育みます

http://shion-gakuen.ed.jp/nazare/

成功体験溢れるみたけ台幼稚園

自己受容・自己発揮・他者支援ののびのび教育。未就園児親子の交流も盛んです!

http://www.kidslink.jp/mitakedai/

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6件

本決算ファイナルセール!

8月31日まで展示家具、インテリア雑貨が最大50%オフ

http://www.hayamagarden.co.jp/

<PR>

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

版画で「宇宙の華」表現

版画で「宇宙の華」表現

はやぶさ2の講演も

8月19日~9月9日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月30日号

お問い合わせ

外部リンク