青葉区版 掲載号:2015年11月19日号
  • LINE
  • hatena

公募新人短編文学賞「第1回TANPEN AWARD」大賞を受賞した 阿部 静さん 横浜美術大学勤務 27歳

突き進む「冒険ガール」

 ○…自身2度目の雪山の旅。その経験をつづった作品が「冒険エッセイ」として評価された。「自分にとってあまりに大きな出来事だったから、ちゃんと残しておきたかった」と、まっすぐに微笑む。現在、大賞の特典である電子書籍化に向け、旅のエピソードを加筆中。表紙の絵も手がけるとあり、多忙な日々に嬉しい悲鳴を上げる。

 ○…両親に連れられ、幼い頃から家族で山菜採りや海でのキャンプを楽しむアウトドア派。小学生の頃に越してきた寒川町に今も暮らす。「中学の頃は写真が好きで、畑とか田んぼとか、よくカメラを持って散歩していた」。短いシンプルな文章を好み、感情のまま詩を書くことも。舞台照明を手がける父の背中を見て、ものづくりに関わる仕事がしたい、と横浜美術大学(鴨志田町)の前身の短大に入学。在学中からアートイベントの運営や企画を行うNPOを手伝い、卒業後はアートスペースに勤めた。「美術をやってる人が出入りする場所。すごく刺激を受けた」。自身も線で絵を描く「ドローイング」での創作を続けながら、母校に助手として勤務し3年目になる。

 ○…「旅は実験。ものを持って自分を移動させる行為」。持てる最低限のものを持って、動く。バイクでできる範囲、ザックを持って行ける範囲、この服でできること、この3点にこだわる。そのために工夫する。最近始めた魚突きでは、2mほどのモリをどうやってバイクに収めるか苦心した。テントを積んで野宿することもしばしばだ。「究極は遊牧民。最低限のもので、移動しながら暮らす姿に憧れる」と目を輝かせる。「でもそこまでする勇気がないから、旅をしているのかも」

 ○…最近「水深40mまで撮れる」ウェアラブルカメラを買い、海に潜って映像を作ることを目論む。始めたばかりの魚突きも「(エッセイに)書きたくなると思う」とにっこり。あくなき好奇心が形を変え、表現の幅を広げていく。

謹賀新年 本年もよろしくお願い申し上げます

日本体育大学

1月2日、3日の箱根駅伝に出場します。

https://www.nittai.ac.jp/

メディカルモールたまプラーザ

医院・薬局で地域の健康を総合的に支えます

http://mm-tamapla.com/

恒例・祥泉院の初詣

ご本尊の観音様に参拝し、1年の健康と安全をお祈りください。

http://syousenin.com/

伊藤忠紙パルプ株式会社

新しい価値を創造する 新しい形態の紙流通会社

https://www.itcpp.co.jp/

青葉応援団運営委員会

誰かを応援するってなんだかとっても気持ちがいい!!

https://aobaouen.wixsite.com/home

青葉台で創業31周年の横濱鳥鮮

美味しさは新鮮な食材と確かな技術の証!産地直送ヒナ鳥の鶏料理が大好評!

https://www.facebook.com/yukari.ogawa.5076

青葉区小中高生ミュージカル

2月9、10日に青葉公会堂で「いのちの奏」上演。小中高生の熱い舞台にご期待を

https://twitter.com/aobamusical1

たまプラーザ駅前通り商店会

ようこそ!美しい街たまプラーザへ!

https://www.tamapla-ekimae.shop/

地域に愛される郵便局を目指して

離れて暮らす高齢の家族の「みまもりサービス」、好評受付中!全国どこでも対応可

https://www.post.japanpost.jp/life/mimamori/

一般社団法人 相模原市医師会

休日・夜間の急病時は相模原救急医療情報センター(042-756-9000)へ

https://www.sagamihara.kanagawa.med.or.jp/

JA横浜

あなたの街に あなたのそばに

http://ja-yokohama.or.jp/

たまプラーザ駅5分3丁目カフェ

60名収容、プロも認める音響設備!アットホームなパーティーが評判!

http://3choome-cafe.com/

オーダー家具のウッディハート

使い込むほど味わい深い、温もり溢れる木の家具。オーダーカーテンも始めました!

http://www.w-heart.co.jp/

起業支援施設まちなかビズあおば

住所貸し・フリーデスク・勉強会など、地域とつながるビジネスの拠点に!

http://oichi.org/machinaka-biz-aoba

<PR>

青葉区版の人物風土記最新6件

龍口 健太郎さん

1月1日に正式結団された青葉応援団の団長を務める

龍口 健太郎さん

1月1日号

飯島 智則さん

日刊スポーツ新聞社の記者として「イップスは治る!」を出版した

飯島 智則さん

12月20日号

さくらさん(本名:鈴木 葵さん)

「SOMPO パラリンアートカップ2018」で損保ジャパン日本興亜賞を受賞した

さくらさん(本名:鈴木 葵さん)

12月13日号

黒田 ナオコさん

3枚目のアルバムをリリースしたジャズシンガーで、地元でライブ活動を行う

黒田 ナオコさん

12月6日号

浦木 康雄さん

神奈川県美化運動推進功労者として表彰を受けた「藤が丘公園愛護会」の会長を務める

浦木 康雄さん

11月29日号

井上 摩耶さん

詩集『鼓動』で第50回横浜詩人会賞を受賞した

井上 摩耶さん

11月22日号

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

老人ホームが「美術館」に

老人ホームが「美術館」に

ハマビ学生が作品展

12月12日~2月27日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年1月1日号

お問い合わせ

外部リンク