青葉区版 掲載号:2020年10月29日号 エリアトップへ

剣道部が地元小中で指導 桐蔭横浜大

スポーツ

掲載号:2020年10月29日号

  • LINE
  • hatena
新聞切りに挑戦する児童
新聞切りに挑戦する児童

 桐蔭横浜大学剣道部は地域連携活動の一環として小中学校に学生を派遣し、剣道教室や部活動のサポートを行っている。

 今年で3年目となる活動で、青葉台中、あざみ野中、あざみ野第一小・鴨志田第一小などで、週1回から月1回程度の頻度で実施している。

 10月17日には鴨志田第一小学校放課後キッズクラブで剣道教室を実施。コロナ禍で今年度初めての開催とあり、同クラブの吉田美保子主任は「子どもたちも楽しみにしていた」と話す。当日は4人の学生が、13人の小学生を指導。素振りなど基本動作のほか、新聞紙を竹刀で切ったり、丸めた新聞紙を竹刀で打ち返したり、子どもが楽しめるように工夫しながら1時間の練習を終えた。

 初めて参加した1年女子児童は「跳躍素振りが難しかったけれど、面白かった。次回も参加したい」と話し、2年ほど続けている3年男子児童は「久しぶりに剣道ができて楽しかった。これからも続けていきたい」と笑顔を見せた。一方、指導にあたった同部3年の板倉凌さんは「子どもは専門用語が分からないので、言葉の使い方、伝え方を含めて勉強になる。剣道だけではなく、子どもから話をしてくれて楽しい」と振り返った。

 同部の高瀬武志監督は「子どもたちに剣道を知ってもらうことだけでなく、学生も地域との連携を学び、また、子どもの指導を通じて大きな経験ができる」と話し、「今後も近隣の小中学校で要望があれば地域貢献としてもやっていきたい」と語っている。

青葉区版のローカルニュース最新6

女性特有のがんと検診

現職2氏の一騎打ちか

衆院選神奈川8区

現職2氏の一騎打ちか 政治

19日公示、31日投開票

10月14日号

ハロウィン衣装など貸出

ハロウィン衣装など貸出 社会

どれでも1点100円で

10月14日号

ハロウィーンウイーク

すすき野ケアプラ

ハロウィーンウイーク 文化

牛乳パックかぼちゃ作り

10月14日号

新型コロナ陽性者 1週間で13人増

【Web限定記事】10月7日発表

新型コロナ陽性者 1週間で13人増 社会

青葉区状況 

10月14日号

新型コロナ陽性者 1週間で27人増

【Web限定記事】9月30日発表

新型コロナ陽性者 1週間で27人増 社会

青葉区状況 

10月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「前進」テーマに公演

和太鼓

「前進」テーマに公演

11月6日 都筑公会堂で

11月6日~11月6日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 悠先生のちょっと気になる目のはなし

    「女性に起こりやすい目の病気について」 コラム【3】

    悠先生のちょっと気になる目のはなし

    10月14日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook