青葉区版 掲載号:2021年11月4日号 エリアトップへ

PLDA主催ワールドチャンピオンシップ・ドラコン選手権で13位となった 田澤 大河さん 美しが丘西在住 26歳

掲載号:2021年11月4日号

  • LINE
  • hatena

100%のフルスイング

 ○…183cm、105kgの体躯で打つ球の飛距離は最長記録428ヤード。ドライバーの飛距離を競う世界選手権で13位に入賞、日本人歴代2番目の高順位となった。2018年、初めて世界選手権に出場した際は初日で敗退したが「パワーがある海外の選手と戦うため、この3年ウエートトレーニングなどに励んできた」ことが好成績につながった。

 ○…父の影響で小学6年からゴルフを始め、最初はツアープロを目指していた。年間数百万円かかる予選会に出場するため、資金調達を目的に17年からドラコンを始めた。プレーするうちに球を振りぬく面白さ、屈強な選手たちとの「男の真剣勝負」に熱中。ドラコン一筋になった。1年目から国内大会で準優勝するも、その後は優勝までは届かない結果が続き、「悔しくてうまく笑えなかった」と話す。悔しさをバネに「毎日休みたいほどきつかった」という全身トレーニングに励んだことが実を結び、19年に国内初優勝を掴んだ。

 ○…すすき野出身。「嶮山のゴルフ練習場でよく練習した」と懐かしむ。両親と2人の姉、兄とは大の仲良しで、優勝も大いに喜んでくれた。美しが丘西の実家と、妻が待つ沖縄県の自宅を行き来する日々。沖縄では「海辺でのんびりするのがお気に入り」という。大食漢で、料理好きの一面も。10合炊きの炊飯器で作る炊き込みご飯がパワーの源だ。

 ○…武器は「失敗を恐れず、思いきり振りぬけるところ」。空振りやミスを恐れて全力でのスイングを躊躇する選手もいるというが、自身は常にフルスイング。振り切った後に力を出し尽くして転倒することもあるという。「相手が90%の力で振るなら、自分は100%の力を出し切り、次は優勝したい」

お庭のお手入れなら田辺園へ

見積り無料、「タウンニュース見た」で10%オフ!℡080-8838-0305

<PR>

青葉区版の人物風土記最新6

花岡 けい子さん

あおバリューTVの新ナビゲーターに就任した

花岡 けい子さん

青葉区在勤 37歳

11月11日号

田澤 大河さん

PLDA主催ワールドチャンピオンシップ・ドラコン選手権で13位となった

田澤 大河さん

美しが丘西在住 26歳

11月4日号

福永 奨(しょう)さん

プロ野球ドラフト会議でオリックス・バファローズから3位で指名された

福永 奨(しょう)さん

国学院大学在学 22歳

10月21日号

古澤 拓也さん

WOWOW/パラ神奈川SCに所属し、東京パラリンピック車いすバスケ男子で銀メダルを獲得した

古澤 拓也さん

桐蔭横浜大学出身 25歳

10月14日号

中島 敦志さん

9月16日付で青葉警察署長に就任した

中島 敦志さん

青葉区在勤 58歳

10月7日号

吉田 直人さん

横浜市歯科医師会の会長を務める

吉田 直人さん

南区在勤 62歳

9月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月2日0:00更新

  • 11月4日0:00更新

  • 6月24日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第17回『元々、目が良かったのに60歳を過ぎて遠くも近くも見えにくくなってしまいました』

    11月25日号

  • おばあちゃん先生の子育てコラム

    おばあちゃん先生の子育てコラム

    第20回「お子さんと一緒に成功体験を重ねましょう」

    11月25日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook