青葉区版 掲載号:2022年4月28日号 エリアトップへ

おばあちゃん先生の子育てコラム 第23回「四季の移ろいと一緒に成長を楽しみましょう」

掲載号:2022年4月28日号

  • LINE
  • hatena

 日本にははっきりした四季があります。ですから、自然と感情が豊かに育ちます。保育園では季節の移ろいを日々の保育に取り込んで1日1日が、ゆっくりゆったりと過ぎていきます。子育て真っ最中のそんな時だからこそ、少し遠くの景色や足元の葉っぱに咲いている小さな花に心して目を向けてみましょう。

 満開の桜咲く春には「さいたさいた チューリップの花が ならんだ ならんだ 赤白黄色〜♪」ほら、ママが幼い頃、口ずさんだ歌がすぐに歌えているでしょう。花を指さしながら歌っている先生の真似をします。

 夏になる頃には先生と園児の信頼関係もしっかりできて、水道で濡らした服が見つかり「こんな濡らしちゃって、もう、おしまい」と叱られ「しょうがないか」とお茶目さんの顔でその場をやり過ごしていますヨ。秋にはお手伝いを頼まれるとうれしくて一生懸命に取り組みます。また、オムツ外し、トイレトレーニング開始にはいい時期です。

 春夏秋冬の最後、冬には幼子にも「心」がゆっくりとですが育っていることを感じる機会を見逃さないようにしましょう。スマホの絵文字のように「悲しい」「ごめんなさい」と思える子になっていきますので冬には一度立ち止まって、先生は深呼吸をします。四季でひと回りの見通しを持っている育て方をしてみませんか。(つづく)

青葉区版のコラム最新6

学校から見た運動部の地域移行

コラム「学校と社会をつなぎ直す」㉑

学校から見た運動部の地域移行

桐蔭学園理事長 溝上慎一

6月23日号

悠先生のちょっと気になる目のはなし

  「加齢黄斑変性症の症状や治療法」 コラム【11】

悠先生のちょっと気になる目のはなし

6月9日号

目のお悩みQ&A

専門医が分かりやすく解説

目のお悩みQ&A

第23回『眼に注射をする治療が必要と言われて心配です』

5月26日号

おばあちゃん先生の子育てコラム

おばあちゃん先生の子育てコラム

第24回「一歩、二歩と成長を見守りましょう」

5月26日号

悠先生のちょっと気になる目のはなし

「保険診療で行える、  多焦点眼内レンズを用いた白内障手術」 コラム【10】

悠先生のちょっと気になる目のはなし

5月12日号

生活者起点のパークがオープン

コラム「学校と社会をつなぎ直す」【20】

生活者起点のパークがオープン

桐蔭学園理事長 溝上慎一

4月28日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月9日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

  • 5月12日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 学校から見た運動部の地域移行

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」㉑

    学校から見た運動部の地域移行

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

    6月23日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook