緑区版 掲載号:2012年6月21日号
  • googleplus
  • LINE

鴨居駅開業50周年記念事業の実行委員長 板垣 憲明さん 鴨居町在住 74歳

先輩の思いも込めた節目に

 ○…歴代の会長などから推薦され、鴨居連合自治会長に就任すると同時に、鴨居駅開業50周年記念事業実行委員長となった。現在はほぼ毎日、各種団体の会議や打ち合わせでスケジュールがビッシリ。「家に帰ってはすぐ出かけてといった毎日で管理が大変ですね」と笑うが、50周年の節目となる実行委員長としての意気込みは「とにかく事業を成功させることしか考えていません」と力強い。

 ○…鴨居町に移り住み約30年たつ。鴨居駅が請願駅で当時の地域住民が土地や金銭を寄付したことを義父から聞いた。「義父も土地を寄付した一人だったんですよね」。50周年を振り返る10日に開催された座談会では、地域の先輩たちの様々な思いがつまっている駅だと感じた。だからこそ「先輩たちの思いも含めて、お祝いをしないといけないと思っています」。そこには鴨居駅の伝統の基礎を作ってくれた先輩たちに対する感謝の思いしかない。

 ○…平成15年に組織された鴨居原市民の森愛護会の立ち上げに関わった一人。現在も月2回の活動で剪定作業などを行う。「みんなと一緒に遊んでいるだけだよ」と笑いながら話すが、自分たちで手入れをしている公園には”自分たちの公園”という思い入れがある。鴨居駅周辺の魅力をアップさせようと、まちづくり研究会にも所属し、駅周辺の掃除を行うなど、ボランティア活動にも力を入る。「鴨居の魅力を少しでも多くの人に知ってほしい」

 ○…東本郷、竹山、白山連合自治会や都筑区池辺町川内自治会などで実行委員会が結成されていることから「これで終わりではなく、この先も各自治会と連携していけるような体制を築きたい」との思いを持つ。50周年はそのきっかけにしたいと考える。そのためには、記念事業の盛り上げが不可欠だ。「作文コンクールや祝賀イベントなど多くの方に参加頂き、たくさんの方々とともに節目を祝っていきたい」
 

緑区版の人物風土記最新6件

小宮山 政行さん

鴨居第三地区自治会長を務める

小宮山 政行さん

2月15日号

吉田 昌司さん

今月40周年を迎えるボーイスカウト横浜第95団の団委員長を務める

吉田 昌司さん

2月8日号

宮下 弘章さん

鴨居杉山神社の節分祭で豆まき役を務める

宮下 弘章さん

2月1日号

加藤 成果さん

緑消防団初の女子大生団員となった

加藤 成果さん

1月25日号

井上 美沙紀さん

緑公会堂で行われる演奏会「音楽の贈りもの」の司会を務める

井上 美沙紀さん

1月18日号

小倉 純二さん

3月に開場20年を迎える日産スタジアム(横浜国際総合競技場)の名誉場長を務める

小倉 純二さん

1月11日号

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

礒井純充氏が講演会

礒井純充氏が講演会

「まちライブラリー」語る

2月25日~2月25日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク