緑区版 掲載号:2019年5月23日号 エリアトップへ

自然の伝え方を学ぶ こども環境管理士研修会

社会

掲載号:2019年5月23日号

  • LINE
  • hatena
自然を観察する参加者
自然を観察する参加者

 ながつた幼稚園で18日、「こども環境管理士研修会」が開催された。公益財団法人日本生態系協会が主催した。

 こども環境管理士とは、子どもたちが目を輝かせて遊んでみたくなる保育環境づくりのエキスパート。自然と触れ合える環境づくりの実践者だ。

 当日は、全国各地から約30人の参加者が集まっていた。1級こども環境管理士の資格を持つ笠原逸子ながつた幼稚園園長が講師を務めていた。

 参加者らは、同園の園内の山などを歩きながら、生き物や植物などの自然を子どもにどのように伝えれば良いかなどを話し合っていた。

 笠原園長は、「参加者は、自然の中を歩いて、様々なことを感じたと思う。どこに注目すれば良いかなども伝えることができた。子どもが自然を学ぶ手助けをこれからもしてほしい。また、そのような手助けができる人がもっと増えればうれしい」と話した。
 

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6

銀粘土でふちねこ

銀粘土でふちねこ 社会

職人組で7月23日

6月27日号

マレーバクが来園

ズーラシア

マレーバクが来園 社会

メスのロコ、繁殖めざす

6月27日号

慣れない鎌で草刈り

慣れない鎌で草刈り 社会

新治市民の森で17日

6月27日号

採れたて野菜を直売

採れたて野菜を直売 社会

十日市場の「いちば」

6月27日号

参院選でアンケート

参院選でアンケート 政治

立候補予定者に全6問

6月27日号

認知症介護者の会

認知症介護者の会 社会

東本郷ケアプラで

6月27日号

子どもの発達障害どう向き合いどう支援

参加者募集

子どもの発達障害どう向き合いどう支援 教育

7月6日に研究会

6月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年6月27日号

お問い合わせ

外部リンク