緑区版 掲載号:2020年1月30日号 エリアトップへ

地域交流イベント「Open!みどりーむ」で登壇する 小島 真由美さん 北八朔町在住 46歳

掲載号:2020年1月30日号

  • LINE
  • hatena

壁のない世の中に

 ○…「『楽しかった、癒された』と元気になり、『明日からまた元気にがんばろう』と思える場所を作りたい」。そんな思いを持って、北八朔町にレンタルスペースを開設したのは、2017年。障害者や子ども、シニアなど、みんなで踊りを楽しむ場「MidoRi Disco」などのユニークなイベントを仕掛ける。そんな活躍もあり、地域交流イベントで講話をする機会に恵まれた。「整理して開設からの約3年間のことを話し、今後の夢も語り尽くしたい」と意気込む。

 ○…生粋のみどりっ子。三保小学校では、女子サッカー部を立ち上げるなど、「やってみたい」と思ったことに突き進むのは子どもの頃からのようだ。その後も、中高時代は、学園祭を取り仕切るなど、いわゆる”リーダータイプ”だった。短大時代は、福祉に興味を持ち、障害者が働く作業所へ通ったことも。「障害は個性です。一人ひとりが違って、接するのが楽しかった」

 ○…卒業後、すぐに結婚。家業を手伝いながら、子育てに追われる日々。気が付けば、20年以上が経っていた。レンタルスペースの開設が第二の人生の始まりだ。その場を運営するなかで、多くの人に出会い、自然と「どんな人とも、壁のない世の中を作りたい」と考えるようになった。今後、児童養護施設の人や、LGBT当事者などの多様な人が語る場も企画していく予定だ。

 ○…場の運営は、娘と二人三脚で行っている。今、注目しているのは、手話をしながら歌うサインシンガーの強力(ごうりき)翔(かける)さん。直感で『会いたい』と思ったといい、大阪まで会いに行くつもりだ。「考えるよりも、足が先に動く。冷静沈着な娘にまた怒られちゃいます。でも、みんなで手話で歌いたいから」と笑った。

緑区版の人物風土記最新6

斎藤 淑子さん

旧緑区(現・青葉区)で起きた米軍機墜落事故を語り継ぐ活動を行う

斎藤 淑子さん

長津田在住 82歳

9月23日号

韓 昌熹(はん ちゃんひ)さん

みどり国際交流ラウンジで地域コーディネーターを務める

韓 昌熹(はん ちゃんひ)さん

相模原市在住 35歳

9月16日号

森 卓爾さん

世界遺産の魅力を伝える講座を開催している

森 卓爾さん

霧が丘在住 74歳

9月9日号

吉田 直人さん

横浜市歯科医師会の会長に新たに就任した

吉田 直人さん

南区在勤 62歳

9月2日号

麻生 紘二さん

東京五輪で技術委員として、野球の運営全般に深く携わった

麻生 紘二さん

霧が丘在住 78歳

8月26日号

青木 勇人(たけと)さん

21-22シーズンから横浜ビー・コルセアーズのヘッドコーチとして指揮を執る

青木 勇人(たけと)さん

47歳

8月19日号

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook