港北区版 掲載号:2020年2月6日号 エリアトップへ

(PR)

横浜市 地域の人材、今年度も募集 放課後の児童見守り

掲載号:2020年2月6日号

  • LINE
  • hatena
放課後の「居場所」で友だちと過ごす児童
放課後の「居場所」で友だちと過ごす児童

 横浜市では、小学生の放課後の居場所として、放課後キッズクラブと放課後児童クラブ事業を実施している。

 全国的に放課後の現場において、児童を見守る人材不足が課題となっており、横浜市では各事業所の人材募集情報を集約し、市ウェブサイトで公開するなど、人材確保に取り組んでいる。

 事業所により異なるが、原則として無資格でも勤務可能。応募は各事業所へ直接連絡を。左のQRコードからも情報を閲覧できる。

 事業についての詳しい問い合わせなどは、横浜市こども青少年局放課後児童育成課【電話】045・671・4446へ。

横浜市こども青少年局青少年部放課後児童育成課

横浜市中区港町1-1

TEL:045-671-4446
FAX:045-663-1926

http://www.city.yokohama.lg.jp/kodomo/houkago/kenzen/houkago-jinzai.html

港北区版のピックアップ(PR)最新6

「共に学ぶ仲間が力に。明るく別人のように成長」

軽度知的・発達障がい者を支援

「共に学ぶ仲間が力に。明るく別人のように成長」

横浜健育高等学院で高卒資格取得のその先へ

5月21日号

暖かさで庭の害虫も活発化

暖かさで庭の害虫も活発化

薬剤散布で早めの対策を

5月21日号

弁護士らによる無料相談会

5月30日(土)

弁護士らによる無料相談会

先着8組 アピタテラス横浜綱島

5月21日号

新院長に遠田氏が就任

新横浜スパインクリニック

新院長に遠田氏が就任

「首、腰の手術に全力」

5月21日号

「栄養摂取し、免疫力ある健康体に」

「栄養摂取し、免疫力ある健康体に」

しっかり噛んで、美味しく食べられる口腔内環境を

5月14日号

あらゆるシワに若返りの注入治療

「老け顔・疲れ顔にアプローチ」―症例5万4千件を突破 プレミアムPRP皮膚再生療法 Q&A

あらゆるシワに若返りの注入治療

5月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月21日号

お問い合わせ

外部リンク