神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
港北区版 公開:2023年11月23日 エリアトップへ

区民まつり 横アリと初の合同開催 昨年より参加団体増加

文化

公開:2023年11月23日

  • X
  • LINE
  • hatena
2つのまつりを一体化したチラシ
2つのまつりを一体化したチラシ

 港北区の区民祭りである「2023ふるさと港北ふれあいまつり」が11月25日(土)午前10時〜午後3時、横浜アリーナで開催される。主催は同実行委員会(関治美会長)。昨年同時開催した(株)横浜アリーナ主催の「秋のヨコアリくんまつり」と初の合同開催となる。

 同イベントは地域の人同士の交流、地域団体の認知度向上を目的にしている。昨年はパフレットやチラシが別々だったが、「来場者にとってわかりやすく」と、今年は合同開催とし、広報物も一体とした。基本的にはフロア毎に主催が分かれ、1階と駐車場はふれあいまつり、2階は秋のヨコアリくんまつりを行う。

さまざまな催し物

 ふれあいまつりのブース出店団体は85団体、ステージ発表団体は12団体。それぞれ昨年に比べて15団体、2団体増えている。出店内容は飲食コーナーやゲーム・体験コーナー、健康コーナー、行政・市民コーナー。2階を含む会場内のブースを巡り、抽選券を5枚集めると抽選会に参加できる。抽選券は1ブースにつき1枚配布予定。ステージでは消防音楽隊やチアダンスなどを楽しめる。2階の鉄道フォトコンテストでは当日参加者が投票して最優秀賞を決める。

 秋のヨコアリくんまつりは、巨大壁画アートの展示や12月にパシフィコ横浜で開催の「お城EXPO2023」のPRブース、地域住民を元気にする活動を応援する「港北区地域のチカラ応援事業PRコーナー」などが出展。鉄道関連ブースもあり滋賀県の近江鉄道が初参加する。ステージはダンディ坂野さんが登場するほか、区内で活動する団体が音楽や落語を披露、横浜アリーナ公式キャラクター「ヨコアリくん」などのキャラクターが集合予定。

 関会長は「今年は良い天候を願っています。例年より多くのイベントを大勢の方に楽しんでいただきたい」、横浜アリーナ総務課の大和綾さんは「バラエティに富んだコンテンツを用意しました。ぜひ遊びにいらしてください」とした。

25mプール、大アリーナ利用再開!

水泳・体操教室の入会&体験者募集開始!引き続き好評の健康・文化・スポーツ教室も!

https://www.yspc-ysmc.jp

啓進塾 新入塾生を募集

なぜ中学受験する? 中学受験専門塾・啓進塾  入塾説明会など開催

https://www.keisin.com

<PR>

港北区版のトップニュース最新6

産婦人科医が命の授業

横浜労災病院

産婦人科医が命の授業

新羽中など区内4校で

2月29日

地産食材の米粉ケーキ

海んちょ藤田奈美さん

地産食材の米粉ケーキ

なでしこブランドに認定

2月29日

ICT活用し、実証実験

子ども見守りサービス

ICT活用し、実証実験

保育所で民間製品対象に

2月22日

能登半島地震受け再編成

横浜市予算案

能登半島地震受け再編成

地震防災対策を強化

2月22日

防災・子育て支援など強化

2024年度港北区予算

防災・子育て支援など強化

自主事業に1億933万円

2月15日

「災害時の悪質商法に注意」

横浜市

「災害時の悪質商法に注意」

3月から啓発冊子を配架

2月15日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月20日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年2月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook