都筑区版 掲載号:2016年9月1日号 エリアトップへ

かながわ「産業Navi大賞」で優秀賞を受賞した(株)スリーハイの代表取締役を務める 男澤 誠さん 東山田在勤 47歳

掲載号:2016年9月1日号

  • LINE
  • hatena

熱意を人へ、地域へ伝う

 ○…独自の取り組みで事業効果をあげた企業に贈られるかながわ「産業Navi大賞」。製造するヒーターと自社で開発した温度コントローラのセット販売で売り上げを拡大したことが評価された。5回目の応募で獲得した賞に、知らせを受けた時は「『まじかー!』って叫んだよ。社員のモチベーションもあがる。私たちにとっては金メダル」と喜びをにじませる。

 〇…1987年に父が起こしたスリーハイ。若い頃は跡を継ぐつもりはなく、大学卒業後は都内でシステムエンジニアとして勤めた。大きな仕事も任されるようになった最中、父の白血病が発覚。闘病する姿に跡を継ぐ決意を固めたのが2000年のことだ。いざ現場に身を置くと、そこは「見て覚えろ」の職人の世界。大企業で勤務したプライドが邪魔をして先輩と対立したことも。それでも折れることなく経験や経営者としての知識を積み、「這い上がる力を持っている」と任せてくれた父の言葉を胸に歩み続けて7年。今回の受賞はその努力の証明となった。「ヒーターの可能性は無限大。まだまだやりたいことが沢山ある」

 〇…学生時代の夢はプロ野球選手。強豪の東海大付属相模中へ進学した。併設する高校野球部と同じメニューをこなすなど「血を吐くほど」の凄まじい練習に3年間必死で食らいついた。夢は夢のままとなったが、根っからの負けず嫌いは今も変わらず、決してものづくりに妥協はしない。「いいものを作りたい。そのためにこだわるのは当然」

 〇…自宅に帰れば13歳と8歳の子を持つ父。「40代になって、子どもの未来に責任をと思うようになった」。3年前、社員総出で東山田の子育て応援団体を結成。賛同企業が増えたことで今月、社団法人化することになった。企業も地域貢献もますます幅を広げる。どの活動でも理念は同じ。「花火のような一瞬の輝きよりも、じわじわと温めていきたいんだ」

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版の人物風土記最新6

溝上 慎一さん

学校法人桐蔭学園の新理事長に就任した

溝上 慎一さん

都筑区在住 49歳

7月4日号

勅使河原(てしがわら) 美沙さん

8代目「横浜スカーフ親善大使」に選ばれた

勅使河原(てしがわら) 美沙さん

都筑区在住 30歳

6月20日号

伊藤 信吾さん

2019年度の神奈川県弁護士会会長に就任した

伊藤 信吾さん

55歳

6月13日号

木伏 慎治さん

都筑区商店街連合会会長を務める

木伏 慎治さん

仲町台在住 57歳

6月6日号

佐々木 功喜さん

都筑消防署長に就任した

佐々木 功喜さん

都筑区在勤 53歳

5月23日号

鈴木 好幸さん

皇室や多くの文化人らに愛される洋食器メーカー(株)大倉陶園の代表取締役を務める

鈴木 好幸さん

南区在住 60歳

5月16日号

畠中 槙之輔さん

横浜F・マリノスに所属し、3月にサッカー日本代表に初選出された

畠中 槙之輔さん

都筑区出身 23歳

5月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月4日0:00更新

  • 6月27日0:00更新

  • 6月20日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

夏野菜で浅漬け作り

夏野菜で浅漬け作り

koko都筑で22日

7月22日~7月22日

都筑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年7月11日号

お問い合わせ

外部リンク