泉区版 掲載号:2016年2月4日号 エリアトップへ

事業所の作品が駅彩る 相鉄線・ゆめが丘

社会

掲載号:2016年2月4日号

  • LINE
  • hatena
展示中の作品と関茂樹代表
展示中の作品と関茂樹代表

 現在、ゆめが丘駅の構内数カ所に、就労継続支援B型事業所「ゆめが丘DC」の利用者が作った作品が飾られ、乗降客の目を楽しませている。

 同事業所は、駅すぐそばに昨年4月に開所。脳や心の病から社会へ復帰するための支援活動を行っており、畳のへりを使った小物や造花を使ったフラワーアレンジメント作品などを製作・販売している。徐々に利用者も増え、現在約30人が通所している。

 「地域に根差し、地域と共に成長していきたい」という思いと利用者からの希望もあり、関代表が同駅に作品の展示を提案。昨年11月に実現した。展示中の作品の中で最も大きなものは改札正面に設置。畳のへりを交互に組み合わせてできた花器に、造花のフラワーアレンジメント、さらに木のテーブルも事業所で作ったもの。「製作した利用者さんも、駅を使って事業所を訪れる方も、皆喜んでくれています」と関代表は話す。

 今後も季節に合わせて新しい作品への入れ替えやメンテナンスを行っていくという。

泉区在宅医療市民啓発講座

「ワクチン接種後の日常生活」講演申込みはこちらから

https://www.izumiku-med.org/soudan/lecture20211124.html

<PR>

泉区版のローカルニュース最新6

スマホで横浜港散策

スマホで横浜港散策 文化

市、音声で歴史解説

10月28日号

横浜ダンパラ終演

ダンスの楽しさ伝える

横浜ダンパラ終演 文化

10月28日号

中和田地区に「安西さん」なぜ多い?

中和田地区に「安西さん」なぜ多い? 教育

ミニバス児童ら、真夏の大調査

10月28日号

白バイ隊員が指導

白バイ隊員が指導 社会

二輪車ライダーに講習会

10月28日号

民間運営、施設併設へ

弥生台北口駐輪場

民間運営、施設併設へ 経済

市が土地を公募貸付

10月28日号

旧東海道の宿場紹介

旧東海道の宿場紹介 文化

季刊誌「横濱」で特集

10月28日号

あっとほーむデスク

  • 10月28日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 9月30日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook