泉区版 掲載号:2020年9月24日号 エリアトップへ

和泉町在住松本さん 「落雷被害減らしたい」 区内に無償で避雷針設置

社会

掲載号:2020年9月24日号

  • LINE
  • hatena
落雷抑制型避雷針を紹介する松本さん
落雷抑制型避雷針を紹介する松本さん

 落雷被害の低減を目指した製品の開発等を行う和泉町在住の松本敏男さん(株式会社落雷抑制システムズ代表)。「泉区の落雷被害を減らしたい」という熱い想いから、これまで区内に計3本の避雷針を寄贈している。

 近年増加傾向にある落雷被害。区内でも2014年には中田中央公園(中田町)で、グラウンド整備中の男性2人が落雷により感電する事故が発生。また昨年5月には東中田小学校(中田東)の校舎の一部が落雷で破損。飛散物により体育館窓ガラスが破損するなどの被害があった。

 みなとみらいに本社を構える松本さん。区内での落雷事故に胸を痛ませ「地元、泉のために何かできないか」と自社製品である落雷抑制型避雷針「PDCE」の寄贈を市に提案。2015年からこれまで、被害のあった同公園に1台、同小学校に2台、計3台を無料で設置している。

 従来の避雷針は先端から「お迎え放電」というものが発生し、あえて雷を落とさせる仕組みだが「PDCE」は全く反対の発想。雷雲下部の電位と反発する電位を先端の球面から流すことで、雷自体を引き寄せず、周囲に落としにくくできるという。現在、新市庁舎をはじめ市内に35台、全国では歴史的建造物や地球探査船上などに合わせて2600台が設置されている。

 起業して10年。全国出張で多忙な毎日を送っている。自然相手に「絶対」はないが、落雷被害の低減に挑戦すべく今後もシステムの改良を重ねていくという松本さん。「社会課題に挑戦し続けることがエンジニアの使命です」と力を込めた。

野球場のフェンスに設置されている(中田中央公園)
野球場のフェンスに設置されている(中田中央公園)

泉区版のトップニュース最新6

本殿の改修が完了

下和泉神明社

本殿の改修が完了 社会

地元有志と企業が協力

10月29日号

事業のオンライン化推進

市内ケアプラ等

事業のオンライン化推進 社会

全館にWi−Fi整備へ

10月29日号

電動空気入れ設置

泉区内地下鉄駐輪場

電動空気入れ設置 社会

市内企業が寄贈

10月22日号

業績たたえ大臣表彰

業績たたえ大臣表彰 社会

行政相談委員の町田さん

10月22日号

三枝さんがマイスターに

三枝さんがマイスターに 社会

伝統的な建築技術が評価

10月15日号

街路灯維持 揺らぐ商店街

街路灯維持 揺らぐ商店街 経済

補助金活用も改修費重荷

10月15日号

創業88年、確かな実績

お墓のことは市内最大の墓石展示場のある石半にご相談

http://www.ishi-han.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月29日0:00更新

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク