戸塚区版 掲載号:2017年5月18日号
  • googleplus
  • LINE

深谷小で詩吟体験教室 25日 認知症予防などに効果

文化

 日本詩吟学院認可のはまゆう吟詠会・戸塚教場が、5月25日(木)に深谷小学校コミュニティハウスで詩吟の体験教室を行う。時間は午後2時から4時まで。

 同吟詠会は戸塚に教場を構えて4年。現在は初心者を含めて、70代から90代の高齢者を中心に教えている。詩吟とは、一般的に漢詩に節をつけて唄うことを指すが、最近では和歌や俳句を基調にした形態も増えているという。同教場では、このような新しいタイプの詩吟も積極的に取り入れている。

 同教場代表の鈴木宏一さんによると、詩吟には認知症や老化を予防する効果があり、腹式呼吸で大きな声を出すことによって血の巡りを良くし、ストレスを解消するメリットがあるという。

 さらに、経験を積むにつれて吟じている作品の内容に興味を抱くこともあるため、歴史などを深く知るきっかけになることも魅力のひとつだ。鈴木さんは、「詩吟はカラオケなどと比較すると少し取り掛かりにくいという印象を持たれることが多いが、健康の維持増進にもつながるのでもっと前向きなイメージを持ってほしい」と話す。

 費用は無料。誰でも参加可。詳細・問合せは鈴木さん【携帯電話】090・4005・2209。

戸塚区版のローカルニュース最新6件

H30年度第1期教室参加者募集

初めてのフットサルなど新規教室を含めた全56教室を開催

http://www.yspc.or.jp/totsuka_sc_ysa/

<PR>

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

恒例の「健康まつり」

恒例の「健康まつり」

2月22日 戸塚町の施設で

2月22日~2月22日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク