戸塚区版 掲載号:2018年8月30日号 エリアトップへ

戸塚区出身ヨシムラマリさん 文房具の魅力、一冊に 親しみあるイラストで図解

文化

掲載号:2018年8月30日号

  • LINE
  • hatena
文房具の解剖図鑑。税抜1,600円で発売中
文房具の解剖図鑑。税抜1,600円で発売中

 戸塚区出身のイラストレーター、ヨシムラマリさんによる初の著書「文房具の解剖図鑑」がこのほど発売された。身近な文房具の歴史や仕組み、技術をイラスト付きで紹介している。ヨシムラさんは「文房具を使うのが楽しくなる本です」と話す。

 A5判、160ページから成る同書は、出版社の(株)エクスナレッジによる人気シリーズ「解剖図鑑」のひとつとして刊行された。ヨシムラさんの親しみあるイラストに加え、ライターのトヨオカアキヒコさんによる文章で構成。えんぴつやはさみ、のり、ノートなど様々な文房具が登場し、発祥や歴史などが紹介されている。誰もが触れたことのある文房具も登場しており、老若男女が楽しめる内容だ。

 会社員として働くかたわら、イラスト制作やエッセイを手掛けるヨシムラさん。文房具をはじめとしたさまざまな商品をイラストと文章で紹介する「コロメガネ」というサイトを運営している。

 趣向を凝らした文房具の登場など、近年ブームが続くなか、文房具マニアとして知られる彼女に昨年6月頃、執筆の依頼があった。「会社勤めとの両立は厳しいと思ったがめったにないチャンス」と引き受けた。

 この書籍で紹介した文房具は100点を超える。「文房具のことをよく知っているつもりだったが、調べ直す作業も多かった。大変だったが本当に楽しかった」と話す。

メーカーに深い尊敬

 矢部小学校出身のヨシムラさん。「当時から文章や絵をかくのが好きで、文房具にも興味があった」と振り返る。受験勉強が始まったあとも「いやな勉強を、少しでも効率よくできないか」と、便利な文房具探しをするようになった。「例えばペンを使っていても、たいていの人が気にならないような些細な点が気になる。もっと自分に合うペンがないか探してしまう」と話す。一方で「必ずどこかに自分に合うペンがある」とも。ユーザーの思いに寄り添った文房具づくりを行うメーカーに対する尊敬の念が絶えないという。

 「たとえば学生さんがこの本を読んで、ものづくりやデザイン業界を志すきっかけになれば」と話すヨシムラさん。「今後も文房具に限らず、身近なものの魅力を発信していきたい」

ヨシムラさんプロフィール画像
ヨシムラさんプロフィール画像

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

http://nakajima-mitsunori.com/

<PR>

戸塚区版のトップニュース最新6

散歩マップを作成

名瀬地区子育て連絡会

散歩マップを作成 社会

公園・遊具情報など1枚に

4月8日号

災害協定を締結

戸塚区とジェイコム

災害協定を締結 社会

保有車両で救援物資運ぶ

4月8日号

区、二次元コード 掲出

戸塚駅周辺

区、二次元コード 掲出 社会

情報発信に工夫

4月1日号

太陽光発電設置へ

市内小中65校

太陽光発電設置へ 社会

非常用に蓄電池配備

4月1日号

なでしこ1部へ初参入

ニッパツ横浜FCシーガルズ

なでしこ1部へ初参入 スポーツ

28日 保土ケ谷公園で開幕

3月25日号

石井さん(汲沢町)を表彰

市教委

石井さん(汲沢町)を表彰 教育

小学生に植物栽培指導

3月25日号

平成横浜病院

外来診療日が増えました!

https://yokohamahp.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク