戸塚区版 掲載号:2020年7月23日号 エリアトップへ

戸塚スポセン 本格的に再始動 安全、暑さ対策完了

スポーツ

掲載号:2020年7月23日号

  • LINE
  • hatena
壁に設置されている緑色の箇所が冷暖房装置
壁に設置されている緑色の箇所が冷暖房装置

 昨年7月1日から安全対策、暑さ対策のため施設の改修工事に入り、休館となっていた戸塚スポーツセンターが、個人利用の受け入れを7月14日から開始。本格的に再スタートを切っている。

 今回改修工事を行ったのが、第1、第2体育室の「吊り天井」だ。東日本大震災で、ホールなど多くの人が集まる建築物の天井がこの吊り天井だったことから多数脱落。建築基準法の改正を受け市は、同センターを含む対象施設の改修を順次行ってきている。

 もう1つが暑さ対策。同じく第1、第2体育室に「除湿型放射冷暖房」を設置した。ラジエーターの中に冷水・温水を循環させ、その放射により室内全体を冷やし、暖めるもの。センター職員が7月13日、効果を確認したところ、第1体育室が温度25度、湿度82%だったところ、装置作動後、温度は21度、湿度は60%に下がっている。また、通常の冷暖房機のように風が発生しないため、利用者の多い卓球、バドミントンの球が影響されず、プレーがしやすい利点もある。担当者は「外気や人の混み具合で多少の違いがあるが、これからの時期、暑さはかなり軽減できるはず」と話している。

運動で区民の健康促進

 同センターは新型コロナウイルスによる緊急事態宣言明け後の6月3日、登録済の利用団体のみの受け入れからスタート。続いて7月1日にトレーニング室を、14日から個人利用を開始し、漸く本格始動にこぎつけた。有賀美由紀所長は「地域のスポーツ施設の拠点という意識で、区民の健康維持のためにも運動促進を進めていく。また、コロナ感染拡大を受け、体操のやり方をSNSで発信も始めたので参照を」と呼びかける。

平成横浜病院

骨粗しょう症を予防しよう!骨密度測定のすすめ

https://yokohamahp.jp/

<PR>

戸塚区版のトップニュース最新6

コロナ対策見据え 編成

2021年度戸塚区予算案

コロナ対策見据え 編成 社会

4つの視点を重視

3月4日号

市、商店街の発行支援へ

プレミアム付商品券

市、商店街の発行支援へ 経済

助成金で消費喚起図る

3月4日号

現職2氏の一騎打ちか

衆院選5区

現職2氏の一騎打ちか 政治

今秋までに解散総選挙へ

2月25日号

集団接種、戸塚はスポセン

新型コロナワクチン

集団接種、戸塚はスポセン 社会

市、3月下旬から順次通知

2月25日号

横浜・戸塚区の17製造業を冊子で紹介

【Web限定記事】区が販路拡大・人材確保に協力

横浜・戸塚区の17製造業を冊子で紹介 経済

2月18日号

CO2削減に向け、範示す

【Web限定記事】戸塚区選出の議員団

CO2削減に向け、範示す 社会

北海道下川町のカーボン・オフセット・クレジット購入

2月18日号

啓進塾 新入塾生を募集

本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

収穫体験や作陶を実施

収穫体験や作陶を実施

6日・7日 舞岡ふるさと村

2月27日~3月7日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク