戸塚区版 掲載号:2020年11月12日号 エリアトップへ

名瀬地域ケアプラザでクリスマスコンサートを開く、バイオリンアマチュア奏者 金澤 洋さん 名瀬町在住 80歳

掲載号:2020年11月12日号

  • LINE
  • hatena

「演奏する場があってこそ」

 ○…名瀬町在住45年、バイオリン経験70年超のアマチュア奏者が12月、名瀬地域ケアプラザの大ホールでクリスマスコンサートを開く。誰もが知る名曲のほか「思わず口ずさんでしまう」という日本の唱歌をオーケストラBGMに乗せて奏でる。「人様に聞かせるほどのものでは」と謙遜しながら、「バイオリンの純粋な音色を通じて、地域の方が幸せな気持ちになってもらえれば」。

 ○…父親の影響から7歳でバイオリンを手にし、本格的に演奏にとりつかれたのは大学生のころ。「友達とハーモニーを合わせるのが何よりも面白くて」と振り返り、慶應義塾大学のオーケストラではコンサートマスターと団長を歴任。第一勧業銀行に就職後もその楽しさが忘れられず、現在のみずほフィルハーモニーの前身となるオーケストラを設立。現役を退いた今も小規模のシニアオケの代表やチャリティーコンサートを企画するなど、精力的に音楽活動に取り組んでいる。

 ○…東京生まれ逗子育ち。県内に家を建てようと出会ったのが現在の住まい。みずほ銀行の戸塚支店で初めて支店長を任された縁もあり、東戸塚駅の開業前だったことから「ポンコツの車で妻に戸塚駅まで送ってもらっていた」と懐かしそうに笑う。一方で”猛烈サラリーマン”のため地域との関わりは一切なく、そのデビューは定年退職後に妻に勧められて就いた自治会の副会長職から。「これで顔なじみができてよかった。総会で演奏したのはいい思い出」

 ○…このコロナ禍で予定していたコンサートが中止に。そうした中で声がかかった今回、「やっぱり演奏する場があってこそ」と喜びを口にする。「だれかに演奏を聴いてもらい、拍手をされるだけでうれしいもの。あと10年は続けたいね」

戸塚区版の人物風土記最新6

金塚 多佳子さん

スペイン・サンティアゴ巡礼の旅をサポートするNPO法人の代表理事を務める

金塚 多佳子さん

矢部町在住 69歳

1月21日号

三村 悠三さん

(一社)横浜青年会議所の第70代理事長に就任した

三村 悠三さん

都筑区在勤 39歳

1月14日号

山口 幸文さん

区内の土を使い、作品作りや陶芸教室を行う

山口 幸文さん

戸塚町在住 69歳

1月7日号

釈 由美子さん

新たな交通系アプリ「マイルート」などを通じ、横浜の魅力を発信している

釈 由美子さん

横浜市在住 42歳

1月1日号

白川 優希さん

12月22日に区民文化センターで無料の単独コンサートを開催する

白川 優希さん

品濃町在住 27歳

12月17日号

塚田 幹夫さん

初めてオンライン開催を行う「とつかお結び広場」の代表を務める

塚田 幹夫さん

秋葉町在住 70歳

12月3日号

横浜市中区日本大通9番地

弁護士による無料交通事故相談と無料の示談あっせん制度

https://www.kanaben.or.jp/consult/by_content/consult25/index.html

司法書士行政書士髙田秀子事務所

実績3,000件以上!相続の専門家が対応(045-410-7622)

https://www.takada-office.biz/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

リモートで戸塚の天体観測

【Web限定記事】横浜の星空さんぽ解説

リモートで戸塚の天体観測

2月13日・20日 踊場地区センター主催

2月13日~2月20日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク