戸塚区版 掲載号:2021年6月3日号 エリアトップへ

横浜18区丼 戸塚野菜を定食に 15日まで市庁舎で販売

経済

掲載号:2021年6月3日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市庁舎2階の商業施設内にある「TSUBAKI食堂」(中区)が市内18区の「農」の魅力を伝える「横浜18区丼」の販売を開始。6月1日から15日(火)まで、戸塚区小雀町の「こま農園」の野菜を使った「戸塚いろどり小鉢定食」=写真=が販売されている。

 横浜18区丼は、農林水産省の「地産地消の仕事人」に選ばれる同店オーナーの椿直樹さんが考案したもので、3月から月毎に各区の食材を使った丼などが提供されている。

 定食は税込1500円。「ズッキーニのトマト煮」や「きゅうりと鶏肉の和え物」など8つの小鉢とミニスープに加え、戸塚町の「こまちカフェ」で作られた「小松菜ケーキ」が添えられる。売上の一部は子育て支援を行う同カフェの「ウェルカムベビープロジェクト」の活動資金として寄付されるほか、同カフェでは8月末までこの定食のアレンジメニューも提供している。

 また、同食堂では16日からの6月後半メニューとして、区内出身アーティストである横浜銀蝿の翔さんとコラボレーションした「戸塚ぶっちぎり丼」を販売予定。リーゼントをイメージした弓形のかき揚げなどが盛り込まれる。問い合わせは同食堂【電話】045・211・4300へ。
 

トマト薬局

長後街道に2店舗 お薬・健康相談会実施中

http://tomato-ph.jp/

公明党横浜市議団

女性の生きづらさ解消へ支援 「生理の貧困」受け、市内で無料配布

https://nakajima-mitsunori.com/

㈱昭和工業

水まわりのことは何でもおまかせください!

https://www.ss-showa.co.jp/

<PR>

戸塚区版のローカルニュース最新6

中田さちが丘線どこにある?

人と人がつながる公園に

「体操」と「絵本」講座

「体操」と「絵本」講座 教育

7月、踊場のログハウスで

6月24日号

ネコがいっぱい!

スポット

ネコがいっぱい! 文化

市営地下鉄 踊場駅

6月24日号

地場野菜を路上販売

イベント

地場野菜を路上販売 社会

緑園「坂の駅ポンテ」

6月24日号

戸塚競馬場、知ってる?

歴史

戸塚競馬場、知ってる? 文化

汲沢団地あたりに設置

6月24日号

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園です。

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

有隣堂 楽しい講座がいっぱい!

おすすめ1DAY講座。夏から新しいこと始めよう

https://www.ms-yurindo.jp/shop_classroom/totsuka_cc/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月27日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • とつか歴史探訪

    とつか歴史探訪

    ■番外編 〜矢沢の隧道・切通〜

    6月24日号

  • とつか歴史探訪

    とつか歴史探訪

    ■〜旧東海道・戸塚宿を訪ねる〜第64話 〜剣豪と萩原代官屋敷・道場跡〜

    6月17日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter