戸塚区版 掲載号:2021年6月3日号 エリアトップへ

横浜18区丼 戸塚野菜を定食に 15日まで市庁舎で販売

経済

掲載号:2021年6月3日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市庁舎2階の商業施設内にある「TSUBAKI食堂」(中区)が市内18区の「農」の魅力を伝える「横浜18区丼」の販売を開始。6月1日から15日(火)まで、戸塚区小雀町の「こま農園」の野菜を使った「戸塚いろどり小鉢定食」=写真=が販売されている。

 横浜18区丼は、農林水産省の「地産地消の仕事人」に選ばれる同店オーナーの椿直樹さんが考案したもので、3月から月毎に各区の食材を使った丼などが提供されている。

 定食は税込1500円。「ズッキーニのトマト煮」や「きゅうりと鶏肉の和え物」など8つの小鉢とミニスープに加え、戸塚町の「こまちカフェ」で作られた「小松菜ケーキ」が添えられる。売上の一部は子育て支援を行う同カフェの「ウェルカムベビープロジェクト」の活動資金として寄付されるほか、同カフェでは8月末までこの定食のアレンジメニューも提供している。

 また、同食堂では16日からの6月後半メニューとして、区内出身アーティストである横浜銀蝿の翔さんとコラボレーションした「戸塚ぶっちぎり丼」を販売予定。リーゼントをイメージした弓形のかき揚げなどが盛り込まれる。問い合わせは同食堂【電話】045・211・4300へ。
 

戸塚区版のローカルニュース最新6

「空き家」どうする?

「空き家」どうする? 社会

市、管理義務化へ条例施行

11月25日号

トツカーナでXマスを

トツカーナでXマスを 経済

12月11日からイルミも

11月25日号

東俣野の農園で収穫祭

東俣野の農園で収穫祭 社会

芋ほりなどで交流図る

11月25日号

ユーチューバーが講義

ユーチューバーが講義 社会

戸塚法人会で経営者に

11月18日号

パクチーの魅力を発信

薬科大教授ら

パクチーの魅力を発信 社会

学術会議で試食会も

11月18日号

「ドリームランド」が復活?!

「ドリームランド」が復活?! 社会

閉園から20年 「思い出語る場」に

11月18日号

横浜市中区日本大通9番地

弁護士による無料交通事故相談と無料の示談あっせん制度

https://www.kanaben.or.jp/consult/by_content/consult25/index.html

日本海オセアンリーグ運営事務局

大洋建設の応援する滋賀球団と北陸3県でプロ野球新独立リーグを設立

http://www.ocean-group.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月4日0:00更新

  • 10月28日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook