戸塚区版 掲載号:2022年3月17日号 エリアトップへ

環状3号線 国道1号下りと接続 24日午後2時に開通

社会

掲載号:2022年3月17日号

  • LINE
  • hatena
手前から左上方向に延びていく国道1号接続支線(市提供)
手前から左上方向に延びていく国道1号接続支線(市提供)

 環状3号線が戸塚町の日之出橋交差点から北西に向かって新たに開通し、国道1号下り線と接続する(地図参照)。開通は3月24日(木)午後2時。これにより、磯子区の国道16号から国道1号下り線が1本の道でつながる。

 今回開通するのは延長1020mの区間。うち本線約740mは4車線。国道1号接続支線約280mは2車線となっている。

 開通に合わせ、環3金井公園入口交差点から日之出橋交差点区間は2車線から4車線に変更。国道1号沿いの歩道の拡幅や歩道橋も新設される。

 これまで環状3号線から国道1号にアクセスする車は、カーブが多い住宅街を通る道などが利用されており、今回の開通で周辺地域の生活環境の向上が期待される。また横浜市によると、市内から湘南方面への連絡強化や移動時間の短縮も図れるという。

 1991年には事業の認可がすべており、約30年かけて用地や整備がされてきた同区間。一時は、事業費の確保ができず工事が滞ることもあった。市の担当者は「長い期間迷惑をおかけした。ようやく下りが開通するが、上りとの接続工事が今後も続くので引き続きご協力を」と話した。

 また、近隣住民からは小学校の通学路の交通量の減少や国道沿いの歩道の拡幅への期待の声が上がった。一方で、「国道1号の接続付近はカーブが続き、自動車がガードレールに衝突する事故が度々ある。合流車も増えれば危険度は増すのではないか」と心配の声も上がっている。

戸塚・瀬谷間の整備予定

 市内中心部に向かって放射状にある道路同士の接続を向上するため、1969年に横浜市で都市計画決定された環状3号線。環状2号線と4号線の間を通り、磯子区杉田から都筑区佐江戸町をつなげる計画となっている。これまでに市内南部は磯子区から戸塚区の日之出橋交差点までが開通しており、北部の瀬谷二ツ橋町から都筑区までの区間は、中原街道と重複。戸塚から瀬谷間は時期は未定だが、今後事業化され、用地整備が進められる予定だ。

無料の体操教室7/11

会場:ONE FOR ALL横浜(申込は392-4141へ)

https://npo-tkm.or.jp/

<PR>

戸塚区版のトップニュース最新6

VR訓練システムを開発

戸塚消防署長

VR訓練システムを開発 社会

産学官連携 初の公開

6月23日号

子どもの学習支援に貢献

戸塚無料塾

子どもの学習支援に貢献 教育

設立5年 運営が充実化

6月23日号

フォーラムで交流促進

転勤・単身赴任 妻の会

フォーラムで交流促進 社会

リアルな悩みを共有

6月16日号

市がひきこもり相談窓口

中高年向け

市がひきこもり相談窓口 社会

当事者、家族の孤立防ぐ

6月16日号

戸塚区に操縦者養成校

県ドローン協会

戸塚区に操縦者養成校 社会

災害時の活用を期待

6月9日号

世界水泳へ初挑戦

上矢部町出身水口知保選手

世界水泳へ初挑戦 スポーツ

地域の力を背に 18日開幕

6月9日号

有隣堂 楽しい講座がいっぱい!

おすすめ1DAY講座。夏から新しいこと始めよう

https://www.ms-yurindo.jp/shop_classroom/totsuka_cc/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月23日0:00更新

  • 6月9日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook