金沢区・磯子区版 掲載号:2015年7月23日号 エリアトップへ

市幼稚園協会から勤続40年の永年表彰を受けた 石井 幸子さん 町屋町在住 63歳

掲載号:2015年7月23日号

  • LINE
  • hatena

日々めくる「新たなページ」

 ○…港南区内の幼稚園に勤めて通算で42年。短大卒業後の1972年に初任で上大岡幼稚園に勤め、同園が閉園するまで28年間勤め上げた。現在は港南台幼稚園で11年目を迎える。「”幼稚園に行きたくない”なんて日は、1日たりともなかった。毎日新しいページをめくる気分で、子どもたちに会うのが楽しみだから」。すっかり大人になった教え子も多く、その成長が時間の流れを感じさせる。

 ○…40年のうちに社会全体の価値観も多様化し、幼児教育も子どもたち1人ひとりの個性を伸ばす方向へと変わってきた。「成長のルートは1つだけじゃない。その子が今興味あることでいいから、達成感を味わうことの方が意味がある」。また幼児期は言葉を使い始めるころだが、「まだまだ言語表現の未熟な時期。赤ちゃんのころの様に、言葉以外の表情や体の動きで発信しているものを受け取らないと」。とはいえその作業は、「手探りで、細い糸を手繰り寄せるようなもの」。ベテランとなった今もその難しさを楽しむ日々だ。

 ○…町屋町で生まれ育った。野島の海や称名寺の森など、自然豊かな環境が近くにあった。近所の子どもは皆きょうだいのようにして、薄暗くなるまで外で過ごしたり、雨の日には紙人形を作って遊んだり。「自分で工夫して遊んでいれば、将来も工夫して進んでいけるはず」。当時に比べて子どもを取り巻く環境は、衛生面で改善されてきた一方、「ちょっと守られすぎかな」と懸念もする。

 ○…「未来に向かう子どもたちには、いつもプラスの気持ちで接していたい」。気持ちの切り替えには自信がある。だが10年目のある時、園児が帰ってから片づけをしていると、机の上の無数の傷が目にとまった。「こんな風に、子どもを傷つけたりしていないだろうか」。不安を晴らしてくれたのは、1人の保護者の言葉だった。「仮にそうでも、その傷っていうのは後できっと良い思い出になりますよ」 

金沢区・磯子区版の人物風土記最新6

林原 泉さん

「もう一つの横浜 金沢八景史」を著した

林原 泉さん

金沢区柴町在住 86歳

10月17日号

奥脇 竜哉さん

ムエタイのラジャダムナンスタジアム認定王者となった

奥脇 竜哉さん

金沢区富岡東在住 19歳

10月10日号

北村 正(まさし)さん

9月5日付で金沢警察署の署長に就任した

北村 正(まさし)さん

金沢区在住 57歳

10月3日号

有希乃(ゆきの) 路央(じお)さん

磯子まつりミュージックステージに出演する歌手

有希乃(ゆきの) 路央(じお)さん

磯子区岡村出身 22歳

9月26日号

藤田 健二さん

神奈川交流大会4連覇を果たしたローリングバレーボールチームのキャプテン

藤田 健二さん

金沢区釜利谷在住 45歳

9月19日号

佐伯 光茂さん

10月からシドニー総領事館公邸料理人となる

佐伯 光茂さん

金沢区釜利谷東在住 64歳

9月12日号

若栗 恭子さん

NPO法人こころの電話金沢の理事長を務める

若栗 恭子さん

金沢区釜利谷東 68歳

9月5日号

あっとほーむデスク

  • 8月15日0:00更新

  • 7月18日0:00更新

  • 6月20日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

洋光台でハロウィーン

洋光台でハロウィーン

仮装コンテストも

10月27日~10月27日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク