金沢区・磯子区版 掲載号:2018年10月11日号
  • LINE
  • hatena

金沢区シニアクラブ連合会の会長を務める 阿部 紀慶さん 金沢区平潟町在住 77歳

いつもに心にユーモアを

 ○…78単位クラブから成る金沢シニアクラブ連合会の会長を務める。モットーは「明るく楽しく」。挨拶は必ずユーモアを交える。「恋におぼれる18歳、風呂でおぼれる80歳」といったシニア川柳などの小ネタを用意し場を和ませる。「その後、交通安全や振り込め詐欺の啓発など耳の痛い話もするけどね」。”会は楽しくあるべき”を実践する。

 ○…15歳から東急車両(現・総合車両製作所)で働きながら、定時制高校に通った。「残業の多い時代、会社の理解があったからこそできた」。夜9時に授業が終わった後は、10時過ぎまで柔道部で汗を流した。柔道はわずか1年で初段に。「たくさん食べて、筋肉つけて。楽しかったよ」と懐かしむ。忙しい生活だったが、欠席はゼロ。夜間で大学にも進学し勉学に励んだ。「嫌なことなど一度もなかった。気持ちよく学生時代を過ごせた」

 ○…毎朝、柔軟運動と50回のスクワットは欠かさない。「元気じゃないと人前で話すときに伝わらないから」。健康そのものに見えるが、65歳の時、網膜剥離で右目を失明した。「ウイルス性だったが、片目ですんでラッキーだった」。その後膠原病で入院。いつショック死してもおかしくない状態だったという。だが病気のおかげで、検査を定期的にするようになり、今まで大事に至ってないとも。「ラッキーなんです」とまた一言。

 ○…学生時代の生徒会長に始まり、労働組合の役員や神奈川県議会議員、自治会の幹部や防災本部長…、これまで務めた役職は数限りない。寡黙な息子曰く「オヤジの戒名は『好好役員居士』に決まりだな」。好きでやっている訳ではないと前置きしつつ、「声をかけられるとその気になっちゃう」と苦笑い。「あとはやることをやり、社会への恩返しをしたい」

金沢区・磯子区版の人物風土記最新6件

山口 真一さん

バレーボールの並木四小ジュニアの監督を20年以上務める

山口 真一さん

12月13日号

浜田 登志男さん

磯子火災予防協会の会長に就任した

浜田 登志男さん

12月6日号

渡邊 晃久さん

県優良小売店舗表彰で表彰された本格ドイツソーセージ・ハム店「ブルスト」オーナー

渡邊 晃久さん

11月29日号

西村 真人さん

洋光台中央団地の「マルシェゾーン」に出店する「ぶち木工」の木工職人

西村 真人さん

11月22日号

松本 浩一さん

横浜創学館高校の教諭で県私立学校教育功労者表彰を受賞した

松本 浩一さん

11月15日号

竹岡 望さん

ラジオ番組「ママ夢ラジオ♡」のプロデューサーを務める

竹岡 望さん

11月8日号

12/16家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 9月20日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

  • 6月14日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

学生がイルミで競う

学生がイルミで競う

関東学院でコンテスト

12月18日~12月21日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 葉のつき方は対生の中に輪生もある

    金子さんの草花の不思議発見!第23回 ハナゾノツクバネウツギ

    葉のつき方は対生の中に輪生もある

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

    12月6日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク