金沢区・磯子区版 掲載号:2019年4月18日号
  • LINE
  • hatena

4月に開講したトレボルNIHONGO教室の教室長を務める 西 涼光さん 金沢区六浦在住 33歳

0から1にする行動力

 ○…地元長崎の進学校を卒業し人生に迷っている時、父親から「行ってこい」と背中を押され叔母が移民したボリビアを訪れた。現地で働きながら孤児院でボランティアを行い、本格的にスペイン語を学びたいと語学学校にも通った。気づけば南米生活は2年に。「異文化に触れ楽しかった。ただ、僕らが思っている以上に日本が知られていなかったことにびっくりした」。と同時に「日系社会を学べたことはとても大きかった」

 ○…帰国後、1年間猛勉強し22歳で横浜市大に入学。大学では、外国にルーツのある金沢区内の子どもたちに勉強を教えるサークル「トレボル」に入会した。「すごく興味があった。これしかないだろうと」。スペイン語で子どもたちに学習支援をする中で「サポート体制が整っていない。居場所、コミュニティの場が必要だと感じていた」

 ○…大学を卒業し東京や長崎の一般企業に勤めるも頭の片隅には子どもたちのことが。この問題に向き合いたいと教師を目指し32歳で通信制大学に入学。金沢区内の小中学校で通訳のボランティア活動を行っていた。それと同時期に居場所の必要性を感じていた永野さんと出会ったことで決心がついた。「ゆくゆくはと考えていたが今すぐにやろうと」。教室名はサークルから継承した。

 ○…趣味は旅行。これまで訪れた国は30カ国。世界中に友人ができSNSで交流する。2年前、長崎駅前で声をかけたスペイン人Jリーガーと友達になり、異国で暮らす友人の相談相手になることも。「週末は応援に行くこともあり、それも楽しみの一つ」と笑顔に。スペイン語を習得したことで広がった世界。「同じチャンスは二度とこないと思った」。0から1にする行動力で、信念を持ち行動し続ける。

金沢区・磯子区版の人物風土記最新6件

宮崎 正男さん

若手経営者を育成する金沢文庫「喜働塾」 塾長を務める

宮崎 正男さん

5月16日号

植松 哲平さん

FMヨコハマの夕方の人気番組「Tresen」のメインDJとして3年目を迎えた

植松 哲平さん

5月1日号

片山 みささん

第8代横浜スカーフ親善大使に就任した

片山 みささん

4月25日号

猪俣 宏幸さん

4月1日付で磯子区長に就任した

猪俣 宏幸さん

4月11日号

濱崎 徹さん

シーサイドライン金沢八景駅の駅務区長を務める

濱崎 徹さん

4月4日号

伊藤 知彦さん

3月7日に磯子区栄誉賞を受賞した

伊藤 知彦さん

3月28日号

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月25日0:00更新

  • 2月28日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バラに親しむフェア

グリーンファーム

バラに親しむフェア

5月22日〜6月2日

5月22日~6月2日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク