金沢区・磯子区版 掲載号:2020年10月1日号 エリアトップへ

新フラッグで避難訓練 津波に備え、海の公園で

社会

掲載号:2020年10月1日号

  • LINE
  • hatena
津波フラッグで高台に誘導
津波フラッグで高台に誘導

 今夏から取り組みが始まった「津波フラッグ」を使った津波避難訓練が9月18日、金沢区の海の公園で行われた。海の公園でウインドサーフィンなどをしている来園者約15人が参加した。

 当日は、大津波警報を知らせる園内放送を合図に、横浜海の公園ライフセービングクラブのライフセーバーが海岸線にたち、フラッグを振って警報の発表を伝達。併せてハンドマイクでも避難を呼びかけた。そして砂浜に戻ってきた人たちを高台へと誘導した。なお、津波警報伝達システムは、この日は不具合で使用されなかった。

 参加者からは、「園内放送の音は聞こえたが、何を言っているのは分からなかった」「旗は目立ったので、警報があったのだと分かった」などの感想が聞かれた。

6月から運用

 津波フラッグのデザインに関しては、昨年11月に海の公園で複数の旗を浜辺でふり、どのデザインが見えやすいかを実験。今年6月24日から、長方形を四分割した赤と白の格子模様のデザインが運用されている。聴覚に障害がある人や波音や風で音が聞き取りにくい遊泳中の人にも、警報の発表を気付いてもらうことが狙いだ。
 

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6

知恵を出し、汗をかく

知恵を出し、汗をかく 社会

浜崎建設工業株式会社代表取締役社長 浜崎貴さん(46)

1月21日号

魅力あふれる写真募集

横浜金沢観光協会

魅力あふれる写真募集 文化

「よこかな」表紙に採用も

1月21日号

利用者の声 開催後押し

利用者の声 開催後押し 社会

滝頭「こどもすまいる食堂」

1月21日号

コミュニティFM考える

コミュニティFM考える 社会

Zoomで市民会議

1月21日号

交通の裏側 コラムで紹介

交通の裏側 コラムで紹介 社会

交通局が特設サイト開設

1月21日号

イソカツ美術展

イソカツ美術展 文化

M6で23日まで

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク