金沢区・磯子区版 掲載号:2021年10月21日号 エリアトップへ

「とうふの泰平屋」専務で全国豆腐品評会東日本大会で銀賞に選ばれた 佐藤 雅彦さん 金沢区六浦東在住 60歳

掲載号:2021年10月21日号

  • LINE
  • hatena

柔軟に「おいしさ」を追求

 ○…「感覚として良いものができたから、上までいくかなと思った」。納得のいく出来だった「おぼろ豆腐」が、全国豆腐品評会東日本大会で銀賞を獲得。味はもちろん、見た目や食感など多くの基準がある中で高評価を受けた。「味といっても、甘いだけでもダメ。甘みとコクのバランスなど、総合的に良いものを作らないと」

 ○…瀬ケ崎小、六浦中、逗子開成高校出身。「とうふの泰平屋」を父親が開業し、学生時代から配達などを手伝い、高校卒業後に本格的に家業に入った。「昔は今より豆腐が売れていたし、若いというだけでよく買ってもらえた」。時代が変わり、原材料価格の高騰や豆腐の消費量の減少など、以前と比べて厳しい状況ではあるが、豆腐に向き合う姿勢は変わらない。「食べ続けて体が悪くなるようなものを作るなら、店を閉めたほうがいい」

 ○…小さい頃から野球に熱中し、「今はベイスターズの若手選手が暮らす『青星寮』にも豆腐を卸しているよ」とにっこり。シーズン中は仕事の合間に試合情報をチェック。特に好きなのは、広島東洋カープや阪神タイガースで活躍した金本知憲さんで、その愛称から商品に「あにき」と名付けるほどだ。

 ○…「毎日豆腐を食べ、豆乳を飲んでいたら、体調が良くて病院にも長年行っていない。週末の楽しみはサイクリング」と笑う姿は健康そのもの。年下の同業者が増えているが、積極的に交流して切磋琢磨する。年々レベルが上がっているという品評会への出品を続けるのも「他店の味を知ったり、いろいろな情報を取り入れて、おいしいものを作りたい」という思いから。柔軟に考えながら、自身が納得する「おいしさ」を追い求めていく。

磯子センター

1月から開催の自主事業、参加者募集中

http://www.isogo-sk.com/isogo-center/

<PR>

金沢区・磯子区版の人物風土記最新6

真鍋 尚之さん

雅楽演奏家・作曲家として12月10日に杉田劇場で公演を行う

真鍋 尚之さん

磯子区森在住 50歳

12月2日号

緒方 湊さん

最年少の「野菜ソムリエプロ」として多くのメディアなどで活躍する

緒方 湊さん

青葉区在住 13歳

11月25日号

久保 博崇さん

全日本サーフィン選手権大会で優勝し、来年からはプロとして活動する

久保 博崇さん

金沢区東朝比奈在住 46歳

11月18日号

沓澤 和子さん

金沢区民生委員児童委員協議会の会長を務める

沓澤 和子さん

金沢区富岡東在住 75歳

11月11日号

原 国晃さん

堀割川魅力づくり実行委員会の会長を務める

原 国晃さん

磯子区東町在住 76歳

11月4日号

福永 奨(しょう)さん

プロ野球ドラフト会議でオリックス・バファローズから3位で指名された

福永 奨(しょう)さん

横浜高校出身 22歳

10月28日号

本まぐろ直売所

12/4・5は13周年感謝セール、毎月第2・4土日は特売日!

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月26日17:54更新

  • あっとほーむデスク

    10月17日22:57更新

  • 10月16日17:36更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook