金沢区・磯子区版 掲載号:2022年6月9日号 エリアトップへ

プロバスケチーム「横浜エクセレンス」のチアダンスアカデミーで講師を務める 三上 碧衣(あおい)さん 金沢総合高校出身 26歳

掲載号:2022年6月9日号

  • LINE
  • hatena

踊る楽しさ伝えたい

 ○…横浜武道館をホームアリーナとするプロバスケットボールチーム「横浜エクセレンス」。その専属チアリーダーズ「エレガンス」の現役メンバー。5月に馬車道で開校したチーム初のチアダンスアカデミーの講師を務める。「子どもが好きなので私自身もレッスンが楽しみ。ダンスの基礎はもちろん、踊る楽しさを伝えられたら」と満面の笑顔を見せる。

 ○…地元西区のクラブチームで4歳から中学生まで新体操に打ち込んだ。「11年間やり切った。違うことにも挑戦したい」。金沢総合高等学校の部活見学で生徒自ら作り上げていくチアダンスの演技に魅了され、入学を決意。高1で全米制覇を経験し、部長を務めた年には全国大会のジャズ部門で初出場初優勝の快挙も。練習漬けの毎日も「仲間がいたから続けられた」。青春の思い出が、チアが大好きだという思いと共に溢れ出す。

 ○…桜美林大学でも競技チアを続け、国内外数多くの大会で優勝。文武両道を貫き、英語の教職免許も取得した。卒業後は教師や一般企業への就職も考えたが、NBAで踊る夢を諦めきれず、ベイスターズでチアを3年務めた後、昨年横浜に参入したエクセレンスへ。「バスケは試合中の大事な場面で踊ることが多い。『チアがいてよかった』と思われるような踊りができたら」。高いプロ意識と横浜愛で会場を盛り上げ、勝利へ導く。

 ○…勉強を兼ねて英語で見る海外ドラマ鑑賞が趣味。コート上では173cmの長身を生かした華麗なパフォーマンスで魅せるが、普段はのんびりタイプ。チアになった途端、スイッチが入るのだという。「踊るのは楽しいし、見た人にも楽しいと思ってもらえる。この『楽しいの連鎖』がチアの魅力。なかなかやめられそうにないですね」

お中元商品受付スタート

豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え。「本物の味」が直売所価格!

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

金沢区・磯子区版の人物風土記最新6

森川 年一さん

金沢区シニアクラブ連合会の会長を4月から務める

森川 年一さん

金沢区能見台在住 72歳

6月30日号

海老名 優(まさる)さん

横浜高校バドミントン部の顧問で、アニメ『ラブオールプレー』の製作に協力している

海老名 優(まさる)さん

金沢区能見台通在勤 65歳

6月23日号

村瀬 勝巳さん

磯子区歯科医師会の会長を務め、歯や口の健康づくりに取り組む

村瀬 勝巳さん

磯子区洋光台在住 57歳

6月16日号

三上 碧衣(あおい)さん

プロバスケチーム「横浜エクセレンス」のチアダンスアカデミーで講師を務める

三上 碧衣(あおい)さん

金沢総合高校出身 26歳

6月9日号

中山 真一さん

4月から磯子区青少年指導員協議会の会長を務める

中山 真一さん

磯子区杉田在住 61歳

6月2日号

山口 武夫さん

金沢区美術協会の会長を務める

山口 武夫さん

金沢区富岡西在住 83歳

5月26日号

あっとほーむデスク

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

子どもに寄り添って

子どもに寄り添って

金沢区で7月に講座

7月4日~7月25日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook