中区・西区版 掲載号:2011年8月18日号
  • googleplus
  • LINE

「YOKOHAMA本牧ジャズ祭」(8月28日)の実行委員長 渡辺 梓さん 中区在住 42歳

音楽の力感じる空間に

 ○…本牧に熱い夏が帰ってくる。昨年の中止を経て、2年ぶりの復活を果たす「YOKOHAMA本牧ジャズ祭」。その実行委員長に就いた。「正直に言うとジャズには詳しくないんです」と笑いながら「だからこそお客さんと同じ立場で、私自身が音楽からもらったエネルギーを感じてもらえる場になれば」。間近に迫った舞台に思いを馳せる。

 ○…出身は静岡県。高校卒業後、仲代達矢さんが主宰する劇団「無名塾」に入団。20歳の時にNHKの連続テレビ小説『和っこの金メダル』で主役を務め、現在も舞台、テレビで活躍中だ。初めて本牧ジャズ祭に参加したのは、デビューから間もない頃。「子どもから大人まで、みんなが自然なスタイルで音楽を楽しんでいる姿が印象的でした」。当時、役柄と自身とのギャップに悩むことも多かったが「横浜では誰もが一人の人間として受け入れてくれた。そのままでいいんだ、と思えた場所でした」と振り返る。委員長就任の打診にためらいもあったというが「きっと縁が巡ってきているに違いない」と快諾した。

 ○…”縁”と表現したのは自身も昨年6月、中区若葉町にオープンスペース&カフェ「nitehi works」を開設したからだ。築44年の古ビルをリノベーションした同拠点は、音楽、アートイベントの開催を通じた地域活性化を目指す。スペシャル企画「Rainbow to go」の一環として、稲吉稔代表の作品展が開催中など、今後も興味深い催しが続く。「ただの箱ではなく、参加者との対話により変化する空間にしたい」。その確かな手ごたえを感じている。

 ○…今は家族とともに若葉町に住み、地域とも関わりを深めている。二人の子の母親でもあり「親のわがままに付き合わせているのでは、と迷うこともあります」と心情を明かす。「でも、アートが身近にある環境を将来に活かしてもらえたらうれしい」。アートと横浜の可能性を信じ、それを広げるための挑戦が続く。
 

中区・西区版の人物風土記最新6件

福山 葉子さん

今年で開館40年を迎える「大佛次郎記念館」館長を務める

福山 葉子さん

3月15日号

中西 規真(のりまさ)さん

あす開幕戦を戦うサッカーJ3・YSCCのチームキャプテンに今季就任した

中西 規真(のりまさ)さん

3月8日号

山本 紀男さん

防犯のつどいを主催するNPO法人FBIの理事長を務める

山本 紀男さん

3月1日号

上田 ますみさん

東日本大震災復興支援コンサート「ふるさとをあきらめない」の実行委員会代表を務める

上田 ますみさん

2月22日号

小松崎 啓子さん

浅間台小学校で育つ夏みかんを使い、児童とのマーマレード作りを20年続ける

小松崎 啓子さん

2月15日号

藤田 善宏さん

関内ホール自主公演『ライトな兄弟』の作・演出・振付で文化庁芸術祭新人賞を受賞した

藤田 善宏さん

2月8日号

【横浜消防】減災行動のススメ

災害時の被害を少なくするための準備が「減災行動」。今日から我が家の対策を!

http://www.city.yokohama.lg.jp/somu/org/kikikanri/home.html

横浜市 消防団員募集中

学生や市内企業で働く方々も活躍中。地域の防災の担い手になりませんか。

http://www.city.yokohama.lg.jp/shobo/shouboudan/

<PR>

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

中区・西区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク