中区・西区版 掲載号:2016年12月22日号 エリアトップへ

ロボットが接客に挑戦 みなとみらいのノジマで

経済

掲載号:2016年12月22日号

  • LINE
  • hatena
子どもの質問に答えるEMIEW3(左)
子どもの質問に答えるEMIEW3(左)

 (株)ノジマ(野島廣司社長)=本部・西区みなとみらい=は、(株)日立製作所が開発したヒューマノイドロボット「EMIEW(エミュー)3」を活用した接客の実証実験を12月10日と11日の2日間、「MARK IS みなとみらい店」で実施した。

 EMIEW3は身長90cmで重量15kg。日立が2005年に開発、その後、改良が重ねられ3代目が誕生した。当日は店舗の出入口に立ち、背後のディスプレイと連携して来店者に自己紹介や商品の陳列場所の案内、またプレゼントがもらえる二択クイズなどを行った。また、商品案内後に、ノジマの特典紹介などもこなした。

 この取り組みは、ノジマと日立が協力して実現したもので将来のロボット活用に向けた小売業界初の試み。ノジマでは「新たな付加価値の創出をめざす」としており、今後、ロボットを活用する店舗の拡大も検討している。

 川崎市から家族4人で訪れた5歳の女の子は、EMIEW3にテレビの場所を質問。ロボットとの会話に「ドキドキした」と話していた。クイズに挑戦した青葉区の9歳の男の子は「ロボットと本当に話をしているみたい」と語っていた。

 同店の他に、トレッサ横浜店=港北区=と横須賀店でも実証実験が行われた。

中区・西区版のローカルニュース最新6

卓上ポップで感染防止を

中福祉保健センター

卓上ポップで感染防止を 社会

区内飲食店に配布

6月17日号

粽で子どもの日を祝う

横浜中華街

粽で子どもの日を祝う 社会

小学6年生にプレゼント

6月17日号

300株のアジサイ愛でる

三溪園

300株のアジサイ愛でる 社会

見ごろは6月下旬まで

6月17日号

コロナ最前線に千羽鶴

西区シニアクラブ連合会

コロナ最前線に千羽鶴 社会

福祉保健センターへ

6月17日号

夏の熱戦 組み合わせ決定

高校野球神奈川大会

夏の熱戦 組み合わせ決定 スポーツ

7月10日開幕、開会式はなし

6月17日号

巨大「小便小僧」が横浜に

巨大「小便小僧」が横浜に 文化

コロナ禍、笑顔と元気を

6月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    6月18日18:51更新

  • あっとほーむデスク

    6月16日13:12更新

  • 4月22日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter