中区・西区版 掲載号:2022年3月24日号 エリアトップへ

本牧 気まぐれ歴史散歩 55 『根岸外国人墓地』 たくさんの命が静かに眠る場所

掲載号:2022年3月24日号

  • LINE
  • hatena
駐在武官が見守るなか献花する地元中学生ら(写真は本紙2016年12月8日掲載)
駐在武官が見守るなか献花する地元中学生ら(写真は本紙2016年12月8日掲載)

 横浜が開港場になると、居留地ではたくさんの外国人が暮らすようになりました。日本で暮らして生涯を終える外国人が増えていくと、外国人の墓地も山手だけでは手狭になったことから、明治35(1902)年から、現在もJR山手駅近くの静かな木立の中にある根岸外国人墓地にも亡くなった人々を埋葬するようになりました。

 ところで、根岸外国人墓地で眠る人たちの中には、不慮の死、無念の死を遂げた人たちも多く眠っています。ひとつは関東大震災で被災し、亡くなった人たちです。もうひとつは第二次世界大戦中に横浜港に停泊していたドイツ軍艦の爆発事故により亡くなったドイツ水兵たちです。事故とは言え、戦争が起こらなければ遠い異国で亡くなることもなかった61人の命です。そしてもうひとつが、記録や明確な資料が残されてはいないものの、戦後の混乱期に生まれ、育つこともないまま亡くなっていった数百人の嬰児たち...たくさんの小さな命がここには眠っている、ともいわれています。

 ここを訪れると、いつも改めて震災の恐ろしさ、命のはかなさを感じます。また、誰も幸せにしない戦争の愚かさを感じます。震災は人類の力で防ぐことはできません。しかし戦争は、人々がその原因を作り、起こすことがなければ、失われる命もありません。

 次回は、下りてきた坂道をまた登って、路地を歩いていきたいと思います。(文・横浜市八聖殿館長 相澤竜次)

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

中区・西区版のコラム最新6

横浜とシュウマイと私

連載コーナー【17】

横浜とシュウマイと私

「せいろでおいしさ2割増?」

6月23日号

横浜とシュウマイと私

連載コーナー【16】

横浜とシュウマイと私

「『辛子』の奥深き世界」

5月26日号

『山本周五郎のさんぽ道』

本牧 気まぐれ歴史散歩 57

『山本周五郎のさんぽ道』

5月26日号

横浜とシュウマイと私

連載コーナー【15】

横浜とシュウマイと私

「なぜ『醤油+辛子』なのか」

4月28日号

『根岸が生んだ文豪吉川英治』

本牧 気まぐれ歴史散歩 56

『根岸が生んだ文豪吉川英治』

4月14日号

横浜とシュウマイと私

連載コーナー【14】

横浜とシュウマイと私

Let'sおうちでシュウマイ

3月24日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook